2009年09月21日

ピカデリーサーカス

大英博物館の後はホテルに戻り、少し休憩。

といってもせっかくロンドンに来ているのに
ホテルでだらだら過ごすのももったいないので、
すぐに出かけることにしました。

せっかくホテルがSOHOにあるので、
SOHO見学がてらレスタースクエアとピカデリーサーカス行って、
リージェントストリート通って、そのままミュージカルを見に行こう!
という計画を立てました。

ミュージカルはパラディウムシアターと言って、
リージェントストリートを通って行くと
オクスフォードサーカス駅のすぐそばにあるので丁度よい感じです。


まっミュージカルは置いといて
このピカデリーサーカスまで歩いていく計画は結構最悪となるのです。


先ずは、ホテルがあるトッテナムコートロードからレスタースクエアまで歩きます。
ここまではあ〜結構人いるんだね〜程度。

何か若者いっぱいいて原宿にいる感じだね〜
といった会話が私たち2人の間で繰り広げられます。
因みにこんな感じです。
honymoon2_15.jpg

そしてレスタースクエアといえば、TKTS。
ちゃんと写真とって来ました。今度ロンドンに来たときはここでミュージカルのチケットをゲットしたいと思います。
honymoon2_16.jpg


そういえば余談ですが、
飛行機の中で出会った大阪のおばちゃんが行っていましたが、
円からポンドに両替するときは
ロンドン市内ならレスタースクエアの両替所が一番良いという噂だったので
ちょっとのぞいてみたらなんと1ポンド159円でした・・・

空港で167円で両替した私はその場でひざまずいてしまいたいほど
ショックを受けてしまいました・・・


レスタースクエアからピカデリーサーカスに行き、
「エロスの像」を見て、

honymoon2_18.jpg


さて、じゃリージェントストリートを通って行きますか!
ってところで気が付けば人ごみがすごい!

honymoon2_19.jpg

さっきから人が多いな〜って思っていましたが、
もう限界!
人の多さで気が狂ってしまうかと思うほど
人口密度が高かったです・・・

結構デパートとかの建造物もすごいけど
人の多さでもう疲れがピークにきてしまいました。

そんな中、私の嫁さん。
ショッピングに夢中になり、バーバリーで相当買い込んでいました。

おいおい・・・

日本でも買えるって・・・


思ったけど疲れで突っ込む元気すらなくなっておりました。はい。


さて、その日の夕飯はミュージカルが始まる前に、
イタリアンレストランに入ることにしました。


昼間に重いもの食べているので、
夕飯は普段食べなれてるイタリアンで攻める事にしました。

honymoon2_21.jpg

honymoon2_20.jpg

もちろんシメはビールで!

見てください。
この疲れきった顔・・・


それにしてもイタリアンは普通においしかったです。

久しぶりにまともなサラダも食べたので、
お腹の調子も、便の調子もバッチリでした!!


posted by ペー at 05:44 | 新潟 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

大英博物館!!

2日目はイギリスに行ったらとりあえずは行っておかなければいけない
「大英博物館」です。

ホテルから近い事もあり、
10時オープンだというのに9時半には現地についてしまいました。


でっかーーーー!!
honymoon2_5.jpg


昔ニューヨークのメトロポリタンミュージアム行った事あるけど、
その時もデカイと思いましたが、その時の印象がそのまま甦った感じです。

中では電話機のような日本語の音声ガイドが借りられて、
それを聞きながら回っていました。

てか電話だと片手しか使えなくなるので、
イヤホン型の音声ガイドにしてほかったです・・・


一番印象的だったのはやっぱり一番人気の
エジプト時代コーナー。
ミイラばっかりでまるでお化け屋敷のようでした。
honymoon2_9.jpg

honymoon2_10.jpg


個人的にもう一つ面白かったのは
ギリシャのパルテノン神殿の彫刻たちです。

パルテノン神殿から直で運ばれたようで、
数々の彫刻に物語がこめられている感じでした。
honymoon2_7.jpg

honymoon2_8.jpg


それにしてもパルテノン神殿って彫刻だらけの建造物だったんですね。
何か色々興味盛っちゃって日本に帰ったら本でも買ってみようかと思います。


さて、大英博物館は入場料が無料なので、
勝手に抜け出してお昼食べてからまだ戻ってきても
何も言われません。

お昼は借りた電話機の音声ガイドも返すことなく
外に出てカフェ兼バーみたいなところで食事しました。

ミュージアムの近くに日本語で「日本語メニュー」あります
ってかいた看板がある店がありましたが、
なんかそこ入ったら、してやられた感があるので、
私の性格上そんな店には入りません。

行った店は、「The Plough」
honymoon2_11.jpg

いかにもイギリスって感じのカフェです。

もちろん食べたのはフィシュアンドチップス。

honymoon2_12.jpg


そして今日の日替わりソーセージ。

honymoon2_13.jpg

そしてもちろんビールを一杯。
ロンドンに来て初ビールです。
honymoon2_14.jpg


味はというと・・・

フィッシュアンドチップスは予想通りな感じ。
大きさには驚かされましたが、味はというと・・・
先ずタルタルソースがまずい。
そして緑のビーンズがかなりまずい。

食べれたのはフィッシュとポテトフライでした・・・


それでもソーセージはまぁまぁでしたが、
見てお分かりの通り、脂っこくて腹の中が気持ち悪くなってきちゃったので、
ビール飲んで落ち着かせたって感じです。


ここで気付いた事はイギリスの料理はみんなまずいと言いますが、
アメリカも似たような感じで脂っこくて決してうまいとはいえません。
多分、値段のわりに味は良くないので、
イメージ的にまずいってなるのでしょうね!


さて、お昼食べてからもう一回大英博物館に戻りましたが、
午後からはさすがに人は混んできたし、
もう足はふらふらだったので、一時間ぐらいしてからホテルに戻りました。
イギリスって普通に物価高いし・・・


ホテルでちょっと休んでから、
ピカデリーへと繰り出すのですが・・・

今日はもう時間となりました。


ピカデリーとミュージカルについてはまた後ほど書き込みまーす。

さて今日はこれから友達と落ち合い、ロンドン観光へと向かいます!!
posted by ペー at 17:42 | 新潟 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Bloomsbery Hotel

そういえば忘れていたのですが、
ここで今私達が滞在中のホテルを紹介しましょう!

イギリスでは、3日間同じホテルに滞在します。
なぜかというとこのホテル4星のホテルで最高なプラン、
Stay for 3, Pay for 2 package」と言ったパッケージがあるのです。

つまり3日間泊まって2日分の金額ってこと。

こんなお得なホテルは他に無いですよね?


因みにこれHISで普通に予約すると79800円でした・・・
おいおい・・・
普通に半額以下の値段で泊まれますよ〜


外観はこんな感じです。
honymoon10.jpg


立地的には大英博物館まで歩いて5分。
SOHOという町にあり、ミュージカルシアター等が色々なところにある地域です。

実際ホテルの近くには、歩いて1分という場所に「Dominiaon Theater」というミュージカルシアターがあり、
丁度「We will rock you」がやっておりました。

honymoon7.jpg

この像はフレディーマーキュリーのようです・・・


さて、それではホテルの中はどんな感じかというとこんな感じです。

↓ベッド(クイーンサイズ)
honymoon4.jpg


↓バスルーム
honymoon5.jpg

またこの便器が日本のものより高いんだ。
私の身長で足が浮くほど高いんだよね・・・

↓そしてシャワー
honymoon6.jpg


なかなか良いホテルですよ〜〜

特にベッドが気持ちよくて、ウチにも欲しいですわーい(嬉しい顔)
posted by ペー at 15:43 | 新潟 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2日目 朝飯

おはようございます。

只今、UK時間7:00。
日本時間15:00のようです。

昨日もホテルに帰ってきたときは疲れきっており、
ブログの更新は全く出来ませんでした・・・

なかなか旅行先で一日の終わりにブログを書くのは難しいですね・・・


さて昨日は朝5時に起き、朝飯探しから始めました。

ホテルの朝飯を予約していても良かったのですが、
色んなサイトにてホテルの高い朝飯を食べるよりも
カフェに行って食べた方がお得だしおいしいと言った情報ばかりなので
私たちもそっちにしました。

朝、7時ごろからホテルの周りを徘徊していましたが、
ロンドンってすごいですね〜
朝飯用のカフェが色んなところでやっています。

とりあえず入った店はGoodge Street駅周辺の小さなカフェ
「Cafe Fresco」という店です。

honymoon2_1.jpg

ここの店のサンドウィッチがおいしそうに見えたので入りました。

honymoon2_2.jpg

↑これこれ

うまそうでしょう〜〜〜



実際頼んでみるとなかなかのうまさで2人してびっくり。
誰だ〜?イギリスは飯がまずいといった奴は〜〜〜

honymoon2_3.jpg

コーヒーもおちゃめでなかなかおいしかったです。

honymoon2_4.jpg



よし一日のスタートなかなか好調です!

今日は大英博物館とミュージカルがんばるぞ〜〜〜!!
posted by ペー at 15:26 | 新潟 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

ロンドン地下鉄 チューブ

ロンドンは地下鉄の事、「チューブ」というらしいです。

ヒースロー空港に到着後ホテルに向かう手段は鉄道が地下鉄かでずっと迷っていましたが、
地下鉄で行くことにしました。

理由は簡単。
一番安いからです。

ヒースロー空港からホテルまでは、以下の4通りあり、
ヒースローエクスプレス(高速列車)
ヒースローコネクト(鉄道)
チューブ(地下鉄)
コーチ(高速バス)

チューブ以外はホテルまで直通ではなく
下りたらタクシーに乗ってホテルまで行かなくてはいけないので、
値段的に一番安いチューブになりますよね。
しかもタクシーに乗り換えるとそれなりに時間も掛かるし。


因みに私達が滞在するホテルはTottenham Court Road駅のすぐそばにあり、
ヒースローエクスプレスとヒースローコネクトはPaddington駅までしか行かないのでそこからタクシーです。
バスの場合はVictoria駅までしか行かないのでそこからタクシーになってしまいます。


それでは初めての地下鉄へ出発。

空港から地下鉄入り口まで行くのに結構歩くんですよね〜

で、やっと入り口に到着。チケット買おうとすると並んでるんですよね〜
honymoon1.jpg


日本と違って路線図がデカデカと表示されてないので、
みんな券売機に行ってやっと路線図見ながらチケットを選ぶという仕組みで、
チケット買うのに時間がかかってしょうがないといった印象でした。

しかもチケットのサイズがでかい!
新幹線の切符みたいなチケットでしたよ〜


券売機は日本語表示も対応していたので、結構簡単に買えます。

それでは出発!

honymoon2.jpg

改札に行ってチケット通して、
改札を抜けよう!

あれ?
あれれ?

改札開かん!!

と思ったら、日本の仕組みと違って、
チケット入れたら入れたところの直ぐそばからチケットが出てきて
そのチケットを取ってから改札を通るようでしたね。

じぇんじぇんわからんかった〜〜〜(恥)


地下鉄の電車の中は日本よりも狭かったです。
honymoon3.jpg

これは間違いなく大江戸線よりも狭かったですね!!


この日の夜はホテル近くのレストランにて食しました。
本当はホテルのレストラン予約していましたが、
正装してコース料理を食べる元気が無かったのでキャンセルして
機内食しか食べてなかったので野菜を求めて
近くの中華料理にしました。

食べたのはロー麺とラーメン。

honymoon8.jpg

honymoon9.jpg


普通においしかったです〜〜〜


さて、それではそろそろ時間なので2日目を楽しんできます!

先ずは朝飯探しから行ってきま〜〜す!
posted by ペー at 14:24 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新婚旅行 ロンドン到着そしてポンドに両替

おはようございます。

只今ロンドン時間午前5:00
日本時間は13:00のようです。


昨日は疲れきっており、全くブログの更新が出来ませんでした。

たっぷり寝て只今すっきりしておりますので、
昨日のこと忘れないように記載しておきます。


は〜〜〜
それにしても長い一日でしたね〜

旅行の2日前に風邪を引いてしまうという大惨事を起こしてしまい、
治ったは良いものの飛行機の中の過剰な冷房や、
乾燥した空気、そして検疫の検査等、かなりびくびくしておりました。

そのせいもあって本当に疲れてしまいました。

空港も飛行機の中もそうでしたが、
私はこんな状態で新型インフルエンザにかかるのはごめんだと思い、
ず〜〜〜〜っとマスクしていましたが、
他の人は全くマスクしていないんですよね。


どうやらマスクするのは日本人だけのようです。
飛行機は終始大韓航空だったのですが、
マスクをつけていると日本語で話しかけられ、
マスクを外している時は必ず韓国語で話しかけられておりました・・・


昨日も少し話しましたが、飛行機の中では全くといっていいほど
眠れませんでした。
というのも隣に座ったのが、大阪のオバちゃんで
オバちゃん起きてるときはず〜〜〜〜っと私に話しかけてきて
全くといっていいほど眠れませんでした。

大阪のオバちゃんと話すのって初めてですが、
噂通りすごいパワーですね。
実は私関西弁に慣れてないのでオバちゃんの言ってる事
よくわからない時あったけど、でもやっぱり面白かったです。

まっでもオバちゃんからイギリスやパリの情報が聞けたので、いろんな面でよかったです。


さて、ロンドン、ヒースロー空港に到着です。
到着してからは先ずは噂の「地獄の税関」です。
ロンドンは世界一税関が厳しいらしいです。

しかし、気合入れて税関行って2,3質問されたのですが、
思ったよりはあっさりでした。
税関で1時間ぐらいは掛かると思っていたのが、
実際30分ぐらいしか掛からなかったので良かったです。


そして次は両替です。
日本にいる時、アメックスのトラベラーズチェックで両替しようと考えていたのですが、
旅行前の突然の会社の激務が襲いかかり、
全く郵便局に行っている時間が無かったのでトラベラーズチェックは
あきらめていました・・・

こうなったら銀行の両替しかないと思っていたのですが、
銀行で両替であれば、新潟空港から出発時にやろうと思っていたのですが、
こちらは朝早すぎで銀行が開いていませんでした・・・
残念。

こうなったらソウルで乗換なのでインチョンで両替をしようと試みました。
が、
銀行に行って円→ポンドのレートを聞いてみると1ポンド160円といわれ、
ちょっと変だと思い、直ぐに空港のフリーインターネットで
レート調べて見るとその時点のレートが1ポンド150円!!

なに〜〜〜〜

ぼったくりか〜〜〜


という事であきらめてヒースロー空港で両替する事にしました。

しかし!

最悪な事態・・・

レート聞いてみると1ポンド167円・・・


なんだよ〜〜〜〜


結局こういうオチなんですよね・・・


仕方なく3万円分だけ両替しましたよ。




posted by ペー at 13:51 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロンドン到着!!

只今UK時間21:05
そして日本時間05:05(午前)


やっとロンドンのホテルについて、
夕食食べてシャワー浴びて落ち着いたところです。


飛行機の中では一睡も出来ず、
やっと布団に付く事が出来ました。

今日はもう疲れたので、出来事は明日の朝にゆっくりとブログに上げるとして
今日はもう寝ます。

とりあえず。
無事にロンドンに到着しました〜〜〜わーい(嬉しい顔)
posted by ペー at 05:08 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

新婚旅行 ついに明日!

時が経つのは本当に速いですね〜

あっという間です!


気がつけば明日なんですよね。
新婚旅行。


というか最近の激務+風邪で寝込んでいた私は
本当に焦ってしまいました。

9月に入ってから家に帰るのは決まって22時過ぎ・・・
出張で東京に行ったりなんやかんやしていると、
ついに体にガタがきてしまい、
熱が38°まで上昇。

さすがにこれは新型インフルエンザではないかと
自分で疑っておりましたが、
昨日、一日会社休んで家で風邪薬飲んで寝ていたら
治りました!

只今の体温35.4°
よし!
平均以下・・・


ま〜それはよしとして
昨日までは夫婦共々本当に焦ってしまい、
確か結婚式前にも熱を出してしまったこともあり、
うちの嫁さん、風邪の私に激怒むかっ(怒り)


・・・


こんなにつらいことってなかなかありませんあせあせ(飛び散る汗)


でも今は回復です。


これから旅行の準備(パッキング)しなくては!!


因みに今回の旅行のスーツケースですが、
レンタルする方向に落ち着きました。

本当はせっかくの機会だからいいやつを買おうとしていましたが、
あんまりデカいやつ買っても部屋が狭くなるし、
そんなに頻繁に旅行行くわけではないですし。

やっぱこんな時はレンタルでしょう〜

ということで、ここのサイトで激安レンタルしました。
http://www.darling.co.jp/travel/travel05.html

あまりにも安すぎるのでちょっと心配だったけど、
昨日家に届いたスーツケースは安いわりにはかなり見た目良かったです。

一番でかくて2週間借りて1200円ってかなり安いですよね〜



てゆうか、そんなことより早くパッキングしなきゃ!


それでは明日から旅行に行ってきます!
旅行の内容は随時このブログで更新していきますので、
楽しみにしていてくださいわーい(嬉しい顔)
posted by ペー at 21:51 | 新潟 ☀ | Comment(0) | TrackBack(3) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

ロンドンのミュージカル予約完了!!

新婚旅行でロンドンに行ってこれだけは絶対見ておかないと!!
と思っているのが、ミュージカルです。


私が初めてミュージカルを見たのはニューヨークで見た
「美女と野獣」でした。


生の歌声と大迫力の舞台は今でも鮮明に覚えており、
またいつか見たいと思っていたところでした。


今度はロンドンにてミュージカルです!!



もう楽しみでしょうがないですグッド(上向き矢印)



幸運なことに嫁さんも大のミュージカルファンで、
ロンドンでは連夜見たいらしいです・・・

まっそんな余裕はありませんけどね。


さて、ミュージカルのチケットといえばtktsで朝早くから並んで
半額のチケットを買うってのが私の頭の中にあったのですが、
それを嫁さんに行ったところ大反対され、逆鱗に触れてしまいました・・・

どうやら見たいミュージカルをちゃんと予約して確実に見たいらしいです。


・・・


しぶしぶ了解し、リサーチ開始です。


で、何を見るかというと、嫁さんが小さい頃から見ていた
「サウンドオブミュージック」が第一候補でした。

しかし調べてみるとこの時期はツアーでブラッドフォードにいるらしく、
ロンドンではやっていないようでした・・・
http://www.thesoundofmusictour.com/tickets.php

残念。


そして第2候補は「Mamma Mia!」
最近映画でやったので人気のミュージカルです。
私たちも流行に便乗してMamma Mia!を見る気でいたのですが、
調べたところ、人気がありすぎでもうチケット入手できませんでした。
しかも人気あるからって値段がやたら高い!!

あとでDVD買って見たけど内容もそんなに面白くないし、
ただ、ABBAの曲が良いってだけで中身は?です。

今になって思うとこのチケット取らなくて良かったって感じです。


さて、それでは実質本命となった第3候補。
「Sister Act」です。
これ、はっきり言って私の第一候補です。
Sister Actは日本のタイトルだと「天使にラブソングを・・・」です。
そうです!
あのウーピーゴールドバーグの!
ゴスペルを歌うやつです。

早速昨日チケットマスターのUKサイトでチケット取りました。
お値段何と2人で£85でした。
いや〜Mamma Mia!取っていたらこの値段で一人分でした・・・
あぶね〜あぶね〜

楽しみすぎていても経ってもいられなくなった私は
昨日ツタヤで早速DVD借りて映画観賞。
いや〜やっぱり面白い!!

これ生で見られると思うと楽しみでしょうがないです。

んで、今YouTubeでこんなの見つけちゃいました!!




やべ〜
今すぐ見たい!!
posted by ペー at 21:44 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

モンサンミッシェルのホテル予約完了!

やっとモンサンミッシェルのホテルとりましたグッド(上向き矢印)

これで旅行中全部のホテル予約が完了です。



モンサンミッシェルにもホテルがたくさんあり、
しかも気に入ったホテルはなかなか予約取れなかったので
本当に苦労しました。


とりあえず、予約をしたホテルは
メルキュールホテル モンサンミッシェルです。

モンサンミッシェルの中ではなく、
対岸にあるホテルです。


モンサンミッシェルについて色々調べていると、
中よりも対岸に泊まった方が、ライトアップや潮の干満が見てれ良いそうです。

それに中のホテルより対岸の方が安いし、広いということが分かりました。


ということで、対岸のホテルで良いホテルを探した結果、
このメルキュールホテルに行き着きました。


このホテルはモンサンミッシェルまで2kmあり、
歩いても行けますが、自転車も無料で貸してくれるらしいです。

そしてホテルのド真ん前にはスーパーもあるので食には困らなそうですね。るんるん

そしてそして食といえば、このメルキュールホテル自体は3つ星のホテルなのですが、
なんとホテルの中にあるレストラン(Le Pré Salé)は
あのミシュランガイドで5つ星になったレストランなのです。

↓これがそのHP
LePr?Sal?.jpg

詳しくは下記リンクよりたどってみてください。
http://www.viamichelin.co.uk/viamichelin/gbr/dyn/controller/Restaurants

Postcodeに「50170」と入力し、
Countryで「France」を選択、
検索結果に「Le Pré Salé」を選択すると出てきます。


ん〜〜楽しみ!!わーい(嬉しい顔)


ホテルの値段は2人で16100円でした。


そして何故このホテルの予約にここまで時間が掛かったかと言うと、
このホテル、直接ホテルのホームページから予約しようとしたのですが、
あいにく9/23は満室とのことでした。
確かにホームページで確認するとこの日は予約を受け付けしてないし、
ホテルに直接メールしても「満室で予約できません」との回答が返ってきました。
しかし、私はあきらめずに色々なサイトを調べていると、
何と日本のホテル予約サイトから予約ができたのです。

予約したサイトはAPPLE WORLD
海外ホテル予約専用サイトです。

しかし、2人で一泊16100円はちと高いと思い、
色々な日本の旅行会社にも問い合わせてみたのですが、
やっぱり駄目でした・・・

直接ホテルで予約した場合は14000円ぐらいなので、
キャンセル待ちを狙ってみよう!
と思ったのですが、よく見ると朝食を付けると
2人で18000円ぐらいになるようでした。

ということはAPPLE WORLDで予約したものは朝食付で16000円なので
こっちの方が安いということになります・・・


なんだよ〜〜〜


それに気づいた途端、即効予約を完了したのは言うまでもありません。


ま、何はともあれ、全てのホテル予約完了です!!


あと2か月、楽しみになってきましたぴかぴか(新しい)
posted by ペー at 21:43 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

ベルサイユのばらにハマってしまうの巻

生まれた頃から男に囲まれて
気付けば男3人兄弟の真ん中。

飼い犬までもが雄という環境。

そんな中で育った私が少女漫画なんて誰が想像できた事でしょう!


さて、新婚旅行にロンドン・パリ旅行を計画している中、
パリにてベルサイユ宮殿に行く事になりました。

ベルサイユ宮殿といえば「ベルサイユのバラ」が有名。
勉強するには少女漫画といえど漫画から歴史の勉強ができるのは丁度いい
ということで、オークションで「ベルサイユのばら 完全版」を全巻買ってしまいました。


berubara.jpg


全部で2000円でした。


さて、この週末読んだ結果、
最初は登場人物全員が目がキラキラしていて、
「うわ〜」って感じでしたが、
普通にハマってしまいました・・・

今まで何でこんな面白い漫画に出合わなかったんだろう!
というくらいのハマりようでした・・・

これは今からベルサイユ宮殿に行くのがたのしみで仕方ありません。


あ〜〜
マリーアントワネット〜〜!
悲劇の王妃・・・


今週末は映画も見よう!!
posted by ペー at 21:51 | 新潟 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

ロンドン・パリ ホテル予約完了

新婚旅行の日程は今のところ以下となっています。


9/18 09:30 新潟出発→韓国ソウルへ
    13:25 ソウル→ロンドンへ
    17:15 ロンドン着
    19:00 ホテルチェックイン

9/19 終日 ロンドン観光

9/20 終日 ロンドン観光

9/21 09:01 ロンドン→パリへ
    12:23 パリ到着・ホテルチャックイン 

9/22 終日 パリ観光

9/23 07:05 パリ→モンサンミッチェルへ
    10:50 モンサンミッシェル到着・ホテルチェックイン

9/24 09:30 モンサンミッシェル→パリへ
    13:25 パリ到着
    21:00 パリ→韓国ソウルへ

9/25 14:55 ソウル到着
    18:00 ソウル→新潟へ
    19:55 新潟到着



ふ〜〜

こうやって書いてみると結構移動するな〜

帰って来た頃にはボロボロに疲れていると思います。


さて、ホテルの予約ですが、
先ずホテルは4つ星に泊まることを前々から決めていました。

5つ星はさすがに貧乏夫婦としてはお門違い。(それは自分でもわかっていますもうやだ〜(悲しい顔)
やっぱり5つ星はセレブが利用するものです!

でも、せっかくの新婚旅行なのですから4つ星は泊まりたいですよねグッド(上向き矢印)

そして上記の日程と見るとロンドンとパリでは朝に電車に乗って移動するため、
駅のすぐそばのホテルを探しました。



するとどうでしょう!
探せばあるもんですね。

駅近くの格安4つ星ホテル!!


ここの「格安」というところがメインです。


先ずロンドンですが、すごいのを見つけました。
泊まるホテルは「The Bloomsbury Hotel」

このホテル。通常はダブルベッドの部屋で109〜242ポンド
3泊すると当然その3倍の327〜726ポンド。
日本円にすると今のレートで52320円〜116160円。

ま〜2人で3泊でこの値段は妥当かもしれませんが・・・
高い!!

こんなの貧乏な私は払ってられません・・・

しかし!!
見つけたのはこんなページ

Stay for 3, Pay for 2 package

つまり2泊の料金で3泊泊まれるパッケージがあったのですぴかぴか(新しい)

なんか本当に自分のためにあるようなパッケージです
私もちょうどロンドンに3泊しますし、
しかもこのホテルユーロスターの発着駅、
セイントパクラス駅まで歩いて行けます。


もちろん速攻で予約しました!

支払料金は264.50ポンド(41000円)
一泊76.67+TAX(税)といった計算らしいです。


因みに初日はホテルにチェックイン後、
ホテルにてディナーも予約しました。

初日はチェックイン時間がたぶん19時。
そこから夕飯を食べに街に出ても疲れることだし、
一泊分の宿泊代が浮いた分、レストランで贅沢することにします。

料金の方はというと1人25ポンドのコース。
日本円で4000円です。
4つ星ホテルのレストランにしては安い方ですね!!




さて、それでは次はパリです。

パリでは2泊の宿泊予定です。

パリに宿泊してから2日目の朝は7:05の電車でモンサンミッシェル行きの電車なので、
これは本当に駅に近い方がいい!


探したところ、4つ星ホテル「Abba Montparnasse Hotel」が出てきました。

ここはちょっとお高目でどこのサイトを検索しても
一泊195ユーロ、2泊で390ユーロ(53000円)です。
あるサイト以外は・・・

なんと、英語やフランス語のサイト等、色々探していましたが、
どれも9月21,22日は390ユーロ以上で出てくる中、
一つだけ300ユーロで出てきたサイトがありました。

それは「easytobook.com

ここの「Eastern package」というパッケージで2泊で300ユーロ
しかも内容を読むと「Viñas del Vero」というワインももらえるらしいです。

ただし、やっぱりオチはつきものです。

なんとキャンセル不可でした。

ま〜そのぐらいは大丈夫でしょう!
計画はほぼ決まっているし、今から何か変更があるとしたら
事故ぐらいなものです。
その時はもう運がなかったと思って諦めるしがありません。


ということで、まっちょっとお高目ではありますが、
2人で2泊300ユーロ(40800円)決定です!


あとはモンサンミッシェルのホテルが一泊残っているのみです。
今相当狙っているホテルがあるのですが、
まだ9月の受付やっていないらしく、予約ができない状態です。

今日あたりホテルに直接メールでもしてみたいと思っています。



ということで、長くなってしまいましたが、
ホテル予約の完了報告でした〜〜〜わーい(嬉しい顔)





posted by ペー at 21:16 | 新潟 ☔ | Comment(7) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

ユーロスター予約完了!

新婚旅行計画が着々と進んでいます。


ただし、今日は残念な結果に・・・


ロンドン・パリ旅行1週間の旅。
ロンドンに3日滞在しその後、ユーロスターという高速列車でパリに向かいます。

日本で言う新幹線並みの速さで、
しかもドーバー海峡を横断するので
昔から乗ってみたいと思って楽しみにしていました。


先週、時刻表と料金を調べたところ、
早割があって、ロンドン-パリ間は一番安い早割で£35、
その後、どんどん値上がりして£51、£67、£84、£101、£135と
上がっていきます。


ロンドン-パリ間料金表


フランスのTGVと同じで早割ってあるんですね。


ま〜まだ3か月もあると思って余裕こいていた私が甘かった・・・


なんと今日調べてみたら一番安い早割りがなくなって、
次の£51になっているじゃありませんか!!


2人分で£32も損してしまった〜
日本円にすると今のレートで5000円分になります・・・


たったの2日で5000円も損してしまうとは!
私としたことが不覚です・・・



その後、急いで予約をしたことは言うまでもありません。

そのユーロスターの気になるチケットはこんな感じでした。
es_tik.jpg


最近の飛行機のチケットみたいにバーコードで乗車するようですね。

日程としては朝結構ゆっくりして、9/21の9:01の列車にしました。
パリ到着は12:23の予定です。

朝食をロンドンのホテルでゆっくり食し、
調度お昼時にパリでランチといった感じです。


チケット取得に色々ありましたが、
なんだかもう楽しみでしょうがない私ですわーい(嬉しい顔)


posted by ペー at 21:13 | 新潟 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

モンサンミッシェル行きのTGV予約完了

新婚旅行計画。

私の中でどんどん進んでおります。


飛行機の予約はもう完了したし。
次に予約しなければいけないものはホテルと電車関係。

ホテルはまぁまだ時間的に余裕があるとして、
電車関連を調べていると、なんと3か月前から早割がありそうです。


電車と言えば、先ずはロンドンからパリへのユーロスター

こちらも早割が出ているのですが、
まだロンドンをいつ出発するかが決まっていないので
予約できません・・・

因みに今のところ一人35ポンドです。

速く予約しなければどんどん値段が上がります!
急がねば!!


そしてもう一つ。
新婚旅行での最終日はフランスの世界遺産「モンサンミッシェル
に行くことを計画しています。

調べているとここまでたどり着くのに結構大変らしいです。
フランス国鉄のTGVで2時間、そしてバスに乗り継いで1時間半かけてようやくたどり着くとのこと。

ということで、早速TGVを調べてみるとなんと早割で通常価格の半額の値段で出ていました。

http://www.voyages-sncf.com/(フランス語)
http://www.tgv-europe.com/en(英語)


因みに悲しいことに往路は半額の22ユーロだったのですが、
復路は25ユーロでした・・・

たったの3ユーロですが、ちょっと凹みます。


しかし!


たった今、予約完了です。
インターネットって素晴らしい〜〜〜


チケットの引換券をダウンロードするとこんな感じで表示されます。
tgv.jpg

な、なんか
かっけ〜〜〜ぴかぴか(新しい)

全部フランス語だし〜〜るんるん
そこに自分の名前入っているし〜〜るんるん



よしよし。

こんな感じで次はユーロスター。
そしてホテルももう予約しちゃおう!

因みにホテルは全て4つ星狙っています。わーい(嬉しい顔)
posted by ペー at 15:58 | 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

新婚旅行 場所・日程決定!!

「結婚式終わったのに何で新婚旅行行ってねーのんや!?」


はいはい。
良く言われます。


普通であれば結婚式が終わった直後に
新婚旅行って行くらしいですね。


こんな仕来り誰が決めたんですかね〜


そもそも、結婚式ってそれだけで大変なのに
その直後に新婚旅行って・・・
どうやって打ち合わせや計画立てるんですかね〜

しかも我が家のように夫婦そろって仕事やっていると
そんな余裕ははっきり言ってありませんよ!


というわけで、私たち夫婦は結婚式が終わって
一安心した後にゆっくりと新婚旅行に行くことにしましたグッド(上向き矢印)

せっかくの結婚式と新婚旅行なのだから
手は抜きたくないですよね?

自己満ですが、結婚式は一応成功したことだし、
新婚旅行も気合い入れて頑張ろうわーい(嬉しい顔)


夫婦であれこれ言い合ってようやく場所と日程が決まりました!!


それは、
「ロンドン・パリ旅行一週間の旅」


いや〜本当にここまで来るのに長かったです。


夫婦そろって行きたい場所と日程が合わないので本当に困りました。


どうやら新婚旅行って世間一般では
「南国のリゾート地」らしいですね。

私の新妻はグアムやらサイパンやらバリやら・・・
本当に何でそんな所に行きたいの?ってぐらい
南国南国言ってきます。


確かに南国リゾート地もいいですが、
はっきり言ってしまえば日本からも近いことだし何時だって行けます。
実際、私の会社の社員旅行。
今年は韓国のチェジュ島、そして来年はグアムと決まっちゃいました。

そんなところに新婚旅行で行くだなんて、
私としては、「もったいない」としか言いようがありません。


これは自論ですが、せっかくの新婚旅行
「一生行かないだろうな」って所に行ってみたいですよね?

ということで私の行きたいところはイギリスでした。
友達もいることだし。
新婚旅行としては最高です。



そして日程です。
私の新妻は夏休みを利用して行きたいと言ってくるのです。

確かに職業上、夏休みを利用するのが一番賢いかもしれませんが、

・・・

夏って・・・

夏は佐渡に決まっとるねん!!
その辺の南国リゾートよりもリゾートだわ!
佐渡の夏を逃したら何も思い出残らんぞ!


おっとっと・・・
また熱くなってしまいました。

佐渡好きの私から「夏の佐渡」は奪えません。


ということで、私の主張する9月のGW
(プラチナウィークとも言うらしい)
に決定しました〜〜〜


どう考えてもそっちの方がいいですよね!?



ロンドンも決定し、ヨーロッパならパリに行きたいという
妻の希望であるパリにも行くことになり、
今から相当楽しみにしているのであります。


因みに航空券ですが、マイラーの私でもさすがにヨーロッパ2人分は
マイルで行くことができないので普通にH.I.Sに頼みました。


ここで一つ習ったこと。


こんな性格の私です。
パッケージツアーなんてものは頼みません。
飛行機の手配さえしてもらえば、あとは自分たちで自由に行動します。

新潟からヨーロッパに行くには、
普通は成田経由で考えますよね?
実際パッケージツアーも成田発着が殆どです。

しかし、新潟からわざわざ成田に寄らずとも海外に行く方法が明らかになりました。
それはお隣、韓国ソウルのインチョン国際空港を利用するのです!!


新潟からソウル→ヨーロッパの方が
新潟から成田→ヨーロッパに比べて断然お得であることが分かりました。

しかもパッケージツアーは新潟からソウル→ヨーロッパはありません。
必ず成田経由になってしまうため、どうしても高くなってしまいます。

それに成田発着の場合、9月のGWはどうしてもハイシーズンになるため、
値段は上がるし、込みまくります。
それに引き替えソウルではGWなんてありません。
いつもの値段でさっと行けてとってもお得です。



さて、気になる飛行機の代金はなんと2人で29万円。
この時期に一人往復で15万以下というのは破格の値段でした。

因みにパッケージツアーにした場合は2人で52万円でした。
新潟から成田までの新幹線代もプラスすると、かなりお高いですよね。


あとはホテル代です。


これからインターネットで探しまくりますよ〜〜〜〜〜



因みに今回の旅行。
予算50万円で何とかまかなう予定です!わーい(嬉しい顔)


posted by ペー at 22:10 | 新潟 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

五十嵐邸ガーデン

2週間にわたり、私の結婚式情報を報告してきましたが、
いかがでしたでしょうか?

本人的にはまだ引っ張ってんのか!?

って感じですが、全部をお伝えしないとダメな性格なので、
とりあえず自己満ってことでお送りしていました。

さて、今回は最後の記事と言うことで、
最後はやっぱり式場の「五十嵐邸ガーデン」でございます。


いや、本当に新潟県内で結婚式を挙げるなら
絶対にここがいいと思います。


式場探しをしている時は色々なホテルやチャペル等
見学してきましたが、何か古めかしくて、
まだバブル引きずってんのか?と思わせるホテルや、
どれもこれも同じような感じで一般的だな〜と思わせるチャペルばっかりでした。

それに比べ五十嵐邸ガーデンはすごいインパクトで
日本風の庭園や豪農、しかも古めかしさを感じさせないモダン的な内装。
こういうのを和モダンと言うらしいです。


それにホテルのように次から次へといろんな結婚式をするわけでなく、
ほとんど貸し切り状態なのでアットホームな感じで
自分たちだけの時間が共有されると思わせます。



佐渡にもこんな式場があればいいのにな〜〜〜



五十嵐邸ガーデンは披露宴会場だけでなく、
レストランもしていますし、パン屋も敷地内にあったりもします。
それに地ビールも作っているのでビールも最高においしいです。

新潟に来られた際にはお勧めのスポットですね!


http://www.swanlake.co.jp/main/ikarashi_info.htm


一度立ち寄ってみてくださいわーい(嬉しい顔)

J&A_514.jpg





posted by ペー at 06:55 | 新潟 | Comment(1) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

エンドロール

結婚式の最後と言えば、
新郎のあいさつを終えた後、
普通は新郎新婦と両家両親が退場となるのですが、
私達の場合は新郎新婦のみの退場です。


両家両親はそのまま席につき、
私たちからの最後の出し物をゲスト全員で見て頂くことになります。


それが、結婚式のエンドロールです。


プロのカメラマンに一日撮ってもらったものを
その場で編集してもらい、一曲の曲に合わせてもらって、
エンドロールを流すのです。


やっぱりプロのカメラマンが撮る映像は
素人と違ってすばらしいです!

しかもその日のものがすぐに編集されるので、
皆さん予想通りびっくりだったようです。


とりあえず、最後にもらったDVDをそのままYouTubeに載せてみました。

編集版と、そこにエンドロールをつけたもの
2つ続けてありますので見てください。


posted by ペー at 06:02 | 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

二人でピアノの連弾

結婚式の最後に2人からの出し物をしようと
かねてから計画していたのが、
ピアノの連弾!


2人ともそこそこピアノができるので
いっそのこと2人でピアノの連弾でもしちゃって
会場わかせようぜ〜〜
って言う軽いノリでした・・・


曲はカーペンターズの名曲
「Yesterday Once More」と「Top Of The World」

一つづつの曲を前奏とサビだけに短縮して
2曲連続で弾くといった計画です。

この曲は新婦が母親との思い入れが深く、
母親の手紙の前にこのピアノを弾いて軽く感動させ、
そして手紙で熱い思いを伝える。

いわば、新婦の手紙の「さわり」みたいなもので、
そこに私まで絡んでいて、
絶対に間違えてはいけない場面なのです。

毎晩毎晩練習し、
平日も昼休みに家へもどり、
昼食かっ食らい、ひたすら練習。


そしていざ本番!


そうです。
ご察しの通り、この大事な場面で、
新郎がピアノ間違ってしまうのです。

しかも間違えすぎで
「もう一回!!」
とか言って2回もやり直しをさせて頂きました。はい・・・


これがおそらく間違った瞬間の画像でしょう。
J&A_514.jpg


この後の周りの反応と新婦の母親への手紙は言うまでもありません。

感動的にするはずだったのが、
ピアノの間違いのおかげでリラックスモード・・・


新婦の反応はと言うと・・・
別に怒ることはないのですが、
あれ以来ネチネチとピアノの間違いを口にし、
私はトラウマでピアノを見るのも嫌になってしまいました・・・もうやだ〜(悲しい顔)
posted by ペー at 21:18 | 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

プロフィールビデオ

結婚式準備で一番時間が掛かり一番楽しかった仕事。

それは2人のプロフィールビデオ。

2人の生い立ちを一曲の音楽に合わせてスライドショーするものです。
新郎新婦が衣装替えの時に上映されるものですね。


このビデオ作製。
パフォーマンスの悪い私のPCでは時間がかかって
本当にどうしようかと思いました。

実はビデオ作製はWindows OSにデフォルトで入っている
Windowsムービーメーカーで作るのですが、
私のPCのようにスペック悪いPCでは
でかい写真を並べると、どんどんパフォーマンスが上がっちゃって
動作が遅くなっちゃうのです。


そういう意味でかなりの時間がかかっちゃいました。


まっでも、生い立ちのビデオにもってこいな音楽で
結構感動的に出来上がったし、
昔の写真並べてて面白かたし、
自分としては大満足です。


かなりためらいましたが、お約束のYouTubeにあげちゃいました。

もしかしたら私の気が冷めるまでの期間限定になるかもしれませんが、
見てください!




posted by ペー at 22:55 | 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

婚姻届プルズ&妊婦プルズ

結婚式の定番と言えば、ブーケトス。

最近はブーケを投げて落とすとブーケが痛む
とかでブーケプルズになっているそうですが・・・

お察しの通り、私はそんなものには全く興味がありません。


実際、当日はブーケプルズをして、
新婦の大親友で一番ブーケをもらってもらいたい人に
当たったのでよかったそうですが・・・


それよりも女性ばかりそんなイベントごとがあって
男性に何かないか!?

と思ってゼクシーリサーチしていた私はいい記事を見つけたのでした!
(結構ゼクシーってそういう意味で使えました!)


なんと男性用のプルズ系イベント。

「婚姻届プルズ」


このイベントは独身男性に集まってもらい、
白紙の婚姻届をプルズしてもらって、
当たった人はその婚姻届にサインして
決まった人と結婚してください!
といったイベントです。


なかなか斬新なイベントでしょう!?

J&A_484.jpg


見事に当たった人は私のアメリカ時代の友人で、
同じ学校に通いルームメイトだった人です。
2次会で「今付き合ってる彼女とこの婚姻届で結婚するよ」
って言ってくれたのでうれしかったです〜〜〜〜


さて、このような面白いイベントをやって新婦が黙っているわけがありません。
そもそも結婚式とはメインは新婦のもの!
新郎が出しゃばってはいけないのです。

と言うことでもう一つのプルズ系イベントが決定してしまいました。

それは妊婦プルズ。


実は参列者には3人も妊婦が出席してくれて!
(いや、本当に妊婦なのにありがとうございました)

その3人には安産のお守りをあげよう!
と言うことになり、せっかくあげるなら同じお守りではなく、
私たちの地域にかかわったところのお守りと思って、
先ずお約束の長野の善光寺。
そして新潟で一番大きい弥彦神社。
最後に佐渡の牛尾神社。

これをプルズで引き当ててもらうといった、
当たりも外れもない妊婦プルズが企画されたのです。


J&A_468.jpg


一番喜んでいたのは司会者だったと思います。
こんなたくさんのプルズ系イベントは初めてだと言っていました。
説明するのもおもしろかったようです。


まっ婚姻届プルズは、男性陣が独身者で集まるのは
結構引いたらしいですが・・・

その辺は愛嬌で!わーい(嬉しい顔)
posted by ペー at 09:21 | 新潟 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。