2008年06月25日

ズッキーニ

去年から遊び心でズッキーニを育て始めました。

去年はあまり料理方法がわからず、
育てたはいいが、食べずにいたので、
最終的には失敗に終わってしまいました・・・


しかーし!

ズッキーニはよく考えたら高級野菜。

育ったのに食べずにいるなんてもったいない!

という事で今年もがんばって作ってみました。

zukini1.jpg


今回はシメジとささみでトマトソースパスタにしてみました。

もちろん味は絶品です!!ぴかぴか(新しい)
zukini2.jpg
posted by ペー at 23:45 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

籾殻ゲッツ!!

佐渡は米どころ!


もちろん米の籾殻なんてライスセンターというところに行けば
無料でもらえます。

なんて事を去年やっと知ったわけですが、
今年ももちろんもらいに行きましたよ!!


うへへへへ。
いっぱいもらっていくぞ〜〜!

momigara1.jpg


てか、この量・・・
車に乗せたはいいが、後ろが見えない・・・

momigata2.jpg


もちろん行き先は我が家の畑です。

momigara3.jpg


この籾殻と家庭の生ゴミを土の中で混ぜる事により、
すごくいい土になるのです。

私の畑にはもう一つ秘密があり、
サザエや、アワビなどの貝殻を燃やして、
一緒に混ぜ合わせる事により、最強の土が出来上がるのです!!


来年もたくさん野菜作って、
お客様にサービスできるようがんばりますよ〜〜パンチ
posted by ペー at 17:57 | 新潟 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

ゴーヤGate

あれは確か夏が始まる前。

船舶免許を受講して、そこで習った「もやい結び」で
竹と電柱を結んで門のようなものを作成。


そしてその下にゴーヤの苗を移植した結果、

只今このような感じでゴーヤの入り口が完成しましたパンチ

goya1.jpg


結構素晴らしい出来で、感動しておりまするんるん


門の中にはゴーヤがしっかりと生えていて簡単に取れます。

goya2.jpg




さて、この大量のゴーヤ。
どうやって家で食べるかと言うと・・・
主に母がゴーヤジュースにして飲んでいます。


そのゴーヤジュースの作り方はと言うと、
ゴーヤとバナナと牛乳1:1:1でミキサーにかけるだけ。


簡単でしょexclamation&question


味は保証します。
一度試してください
posted by ペー at 16:41 | 新潟 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

み、水菜が・・・

生い茂ってるーーー!

DSCN1253.jpg

いつの間にこんなに・・・
これ全部食えるのか??


因みにほうれん草も!
DSCN1255.jpg

玉ねぎも!!
DSCN1254.jpg



玉ねぎは花がついてきたものは順次採っています。
実は玉ねぎは花が咲くものは成長が止まってしまい、
その後は硬くなっていく一方なのです。

スーパーでも最近は茎付きの小さい玉ねぎが出始めましたよね。
そういった玉ねぎは茎の方まで食べれるんですよ〜〜〜


この野菜たち、私どもの家族内では食べつくせません。
ではどうやって消費しているかと申しますと、

実はこの野菜の殆どはお客様のサービスのために
作っています!!



せっかく購入してくれたお客様の注文で
配送の重さにまだまだ余裕があったり、
いつもお買い上げ頂いているお得意様には
取れたての野菜をサービスさせていただいております。

初めてのお客様でも是非是非旬の野菜をサービスさせて頂きますよ!

ご注文お待ちしております(^▽^)
http://www.sadonosake.com/


posted by ペー at 13:51 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

畑仕事

このGW休み、畑仕事に専念すると断言してしまった私は
昨日とうとう両親に連れられて畑仕事をさせられてしまいました・・・

本当は山菜取りに行きたかったのに・・・
「オメ!山菜ばっか採っとらんで畑仕事せぇ!」
って怒られちゃいました・・・


さて、肝心の畑ですが、
まず草むしりして畑をきれいにして、
野菜の苗植えや種から芽が出てきたものを移植作業です。

先ずはピーマン。
piman.jpg

そしてナス。
nasu.jpg

トマト。
tomato.jpg

絹サヤ。
kinusaya.jpg


いい感じです。
夏には育ってくれるでしょう!


そして以前蒔いた種が芽が出てきて、
これもまたいい感じで育っています。

水菜
mizuna.jpg

カブ
kabu.jpg

ジャガイモ
imo.jpg

グリンピース
gurinnpi-su.jpg

手前からキャベツ、ブロッコリ、ソラマメです。
kyabetu+burokkori+soramame.jpg


そして今収穫時の野菜たちです。

アスパラ
asupara.jpg

キャベツ
kyabetu.jpg


去年秋に寒い中、400個植えた玉ねぎもここまで育っています!
tamanegi.jpg


みんな大きくなれよ〜〜〜

posted by ペー at 16:06 | 新潟 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

種まき

春ですね〜

佐渡では久しぶりに雨が上がったこともあり、
農作業に没頭しました。
(おかげで只今筋肉痛でございますもうやだ〜(悲しい顔)


趣旨は種まきです。
他の畑に遅れをとっている我が畑は
この日に遅れを取り戻すべく一日中畑で農作業をしなければいけないハメに・・・


何せ実は私は今年で畑デビュー2年目なので
ようやく畑の仕組みがわかってきました。

大体春になる前に種まきをし、
春真っ只中で芽が出て苗が育ちます。
そしてその苗をまた一本ずつ他の畝に移植し、
大事に育てていくわけです。

普通はみんなホームセンターなどに行って
苗を買って自分の畑に植えるわけですが、
私の家では種をまいて苗を作るわけです。
その方が安いし、何より苗がいっぱいできると
近所の人にあげるので、皆さんに喜んでもらえますわーい(嬉しい顔)


さて、仕事内容といえば、
先日作った穴に肥料を入れていき、また埋めます。
そして周りの土をかぶせて畝を作るわけです。

この単純作業が非常に体力を使います。
しかも昨日まで雨が降っていたので、土が濡れており重いのです・・・

大体4時間ぐらいかかって全ての畝を作り終えたでしょうか・・・
(たしか8つぐらいの畝だったような・・・)

こんな感じです。
tanemaki.jpg



畝が出来れば後は種をまくだけです。
どんな種をまいたかはわかりません。
実は佐渡の酒.comでは種も売っており、
去年の売れ残りの種をかき集めて撒いてきたのです。

大体苗が出てくればどんな野菜かわかります。
つまりはそれまでのお楽しみというわけでするんるん

畑仕事が終わったら今度は収穫収穫〜〜
ほうれん草とネギと菜っ葉を収穫して帰りました!
posted by ペー at 15:48 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

奇跡の生還

春ですね〜


久しぶりに畑に行ってみるとフキノトウがかなりありました!

早速、しゅうかく しゅうかくぅ〜るんるん
fukinotou.jpg

ひらめき

まてよ・・・
そういえばこのフキノトウ周辺に
去年ギャグで行者にんにくの苗を植えてみたんだよな〜

目

って、はぁexclamation×2

い、いたーーーーパンチ


いました!行者にんにくの苗が育っています!
gyoujanome.jpg


実はこの行者にんにくの苗を植えた場所は
山の斜面で、しかも西側向きだったので
絶対に育たないと周りの人に散々言われていたんです。
(西日を浴びると植物は育ちにくいのです)


しかも行者にんにくは自然に育つもので
あまり人口では育てにくいそうです。


でもって去年その山の斜面を近所の人が
一気に草刈りをしたもんだから、
殆どあきらめていました。


それが一年後にな、なんとちゃんと育っているじゃぁありませんか!!


これを奇跡と言わずしてなんと言いますか!?

posted by ペー at 21:11 | 新潟 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

Happy Birthday to Me・・・

さて。
今日は私の誕生日です。

ご察しの通り結構さびしい誕生日を迎えております。

今日は一日何やってんだろうと振り返ってみると

まず、夢でう○こをちょっとだけたれてしまう夢を見てしまいました・・・


これは今年は運が良いんだな。
と楽観的に考えているのは私だけでしょうか??


そして朝、7時に母親にたたき起こされ、畑で穴掘り。
全部で8列の畝(うね)を掘り起こし、
今までドラム缶に溜めた生ゴミを穴に埋めていくわけです。

こんな感じで↓
anahori.jpg


春になると毎年この作業をします。

そう、こうして土を作り一年間良い作物を作るわけです。

がんばって穴を掘っていると
いつの間に周りから「おりゃー」という声が聞こえてきます。
見渡すと周りの畑でみんな同じ作業をしているようでした。


穴掘りを昼までやって、新潟に帰ってからは
ずっとPC関連の事をやっています。


そして今、気がつけば自分への誕生日プレゼントとして
ピザをデリバーしてもらい、ビール片手にK-1見て楽しんでおります。



む、むなしい・・・



ところで、誕生日を向かえ私は今日から27になりました。

まだ27?
という人と
もう27か・・・
という人がいますが、
私にとっては後者の方です。


人生25になってから30になるまではあっという間と
よく言われておりますが、
只今実感中でございます手(チョキ)


何はともあれ、
Happy Birthday to Me・・・
posted by ペー at 20:43 | 新潟 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

籾殻

稲狩りの季節がやってきました。

僕自身は佐渡で生まれ育っていながら
未だに稲狩りの経験はありませんが、
来週、初の稲狩り体験をします。
 
・・・いきなり話が飛んでしまいましたが、
その内容については来週発表するとして、
今回佐渡に帰った時に面白いうわさを耳にしました。

何でも北狄(佐渡相川地区)に「ライスセンター」というものがあり、
そこで、乾燥させた籾殻が無料で手に入るとのこと。

ということで、早速行ってきました。

北狄とは僕の家から車で15分ぐらい走ったところでしょうか
尖閣湾があるところです。


うわさのライスセンターに行ってみると
ありましたありました。
乾いた籾殻を農家の人たちが行列を作ってもらっていました。

どうやらそのライスセンターはこの地区の農家から取れた米を
一元管理しているところのようで、
この収穫シーズンに職員たちは忙しそうに働いていました。

さて待つこと約一時間。
ようやく僕たちの出番です。
別に籾殻は自分の家の畑に使うぐらいなので、
そんなに必要ではありませんが、
一年に一回!しかも無料!
と聞いては出来るだけもらっとかなければいけません。

(この貧乏性は一生なおりません・・・)

調子に乗ってこんなにもらっちゃいました↓

籾殻.JPG


とりあえずこれだけあれば何かと使えます。

ということで、その日のうちにさっさと畑に持って帰りましたるんるん
posted by ペー at 13:53 | 新潟 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。