2007年04月17日

ガソリンはENEOSで決まり♪

皆さんガソリンはいつもどこで入れていますか?ガソリンスタンド

私は今まで地元のガソリンスタンドで、
1リットルに付き1円だけ割引されるというサービスがあるのですが
その程度のものでした。

補足ですが、佐渡のガソリンって非常に高いのです!
全国的にも新潟県はガソリンが高いと言われますが、
佐渡はその新潟県のガソリンを船で運んでいるので、
輸送費がかかり、結構な値段になるのです。
だいたい今のリッターの値段は150円と聞いています。

つまり私の地元のガソリンスタンドではサービスを受けて
リッター149円と言うことです・・・

あんまり変わりませんよねもうやだ〜(悲しい顔)


しかし今月10日から
ENEOSにてツタヤのTカード+クレジットカードの2枚だしが可能となったのです!
http://www.tpoint.jp/whatsnew/articles/200703/eneos.shtml

??
と思う人もいると思いますので、
これによってどれだけマイルが貯まるか計算してみました。


先ず、私が持っているクレジットカードは楽天KCカードで
これにより楽天とEdyとANAカードのマイルが貯まります。

↓を参考にするとわかりやすいです。
無料でグアム旅行に行く裏技!


そしてTカードと2枚出しOKということはTカードのマイルも貯まっちゃうのです!



つまりこういうことです。
例えば5000円分のガソリンを入れたとします。

・楽天KCカード →100円で0.5マイル、5000円で25マイル
・Edy        →100円で0.5マイル、5000円で25マイル
・ANAカード   →100円で2マイル、5000円で100マイル
・Tカード      →100円で0.5マイル、5000円で25マイル

合計で175マイル貯まります。

それではこのマイルを円に計算するとどうでしょう?
一般に1マイル=2円と言われています。
つまり175マイル=350円になります。

5000円分のガソリンを入れると350円分得すると言うことになりますね。


これをリッターで表してみると・・・

リッター150円時に5000円分のガソリンを入れると
33.33リットル入ることになります。
実質4650円ですので、計算すると・・・139.5円になります。

つまりリッター150円が139.5円になるのです!

リッター約10円儲かる計算になります!!



でも・・・
こうやって計算してもやっぱり139.5円って高いですよね〜〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)


posted by ペー at 20:01 | 新潟 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | マイレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

ローソンって結構使えない・・・

この前、たまたま同僚とガストに行ったら
ツタヤのTポイントの加盟店でラッキーて感じでポイント貯めました。

このようにTポイントは加盟店もどんどん増えて
身近なところでポイントもどんどん貯まっていきます。
ANAマイラーである私はこのTポイントからANAマイレージが交換できるので
Tポイントカードは財布の中の必需品として携帯しております。

Tポイント加盟店一覧


そしてTポイントで一番ポイントを貯めている店と言えば
やはりローソンです。

結構新潟ってローソンが多いので
コンビニで買い物と言えばローソンになってしまします。

補足ですがローソンってTポイントとクレジット両方が使えるので、
どっちも一度にポイントが貯まるのでとってもお得感があります。
(普通であればどちらか一方でないとポイントが貯められないといった縛りがあります)

私はローソンの買い物はジュース一本であろうと
ためらわずにクレジットカードで支払い、
Tポイントのカードを一緒に出してポイントを貯めるようにしています。


しかし、最近とんでもないことに気が付きました。

ローソンでのTポイントの使用は今月(2007年3月)一杯で終了するらしいです。

http://www.tpoint.jp/alliance/co/lawson/index.shtml

す、すごくショックがく〜(落胆した顔)


しかもしかも私の勘違いでしたが、
さらに追い討ちをかける情報が・・・

ローソンではEdyカードが使えないらしい!


ローソンと言えばお財布携帯対応で有名ですが、
これは携帯のEdyだけで普通のEdyカードで支払いは出来ないとのこと。

せっかく楽天カードのコンビニ支払いをローソンでEdy支払いに!
と思っていなのに・・・


結構ローソンって使えないんですね!ちっ(怒った顔)
posted by ペー at 14:16 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | マイレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

JALマイレージ 家族で分け合える!?

今日朝刊を見ていたらこんな記事があって一発で目が覚めてしまった!

とうとうJALがマイレージを家族で分け合えるシステムにしたようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070308-00000024-fsi-ind

調べてみるとどうやら本当のようです。
http://www.jalcard.co.jp/topics/k_program/index.html


これに便乗してANAも同じシステムを取り入れてもらえないだろうか・・・

結構海外の航空会社では当たり前のシステムだと思うのですが、
家族でマイルを分け合えれるなんて最高です!
それこそたまに海外旅行に行く両親のマイルを使用して自分が旅行に行けたり、
結婚している人は夫婦で一緒にマイルを貯めて旅行したり
と様々な用途で使えるシステムです。

ANAユーザである私はこのシステムが羨ましくてしょうがないです。

一応私は両親にANAの家族カードとしてクレジットカードを提供していますが、
これはクレジットカードで使った分しかマイル交換できないので
JALのそれよりかは効果は衰えてしまいます。
つまりフライトで貯めたマイルはいくら家族であっても個人レベルでしか使えないのですもうやだ〜(悲しい顔)

JALユーザがとっても羨ましい〜〜飛行機
posted by ペー at 10:21 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | マイレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

無料でグアム旅行に行く裏技!

先日、クレジットカードについて考えるで一部述べましたが、
私、只今陸マイラーとして発動しております。

陸マイラーって何??
って方に説明しましょう!

陸(おか)マイラーとは飛行機に乗らずして
マイルをため、たまったマイルを使って無料で旅行に行くことです。
そしてそのマイルをためる方法というのが、
クレジットカードのポイント制であります。



先日のクレジットカードについて考えるで私は
クレジットカードについてくるポイントの重大性に気付き、
今月より陸マイラーとして発動しております。

まだ、陸マイラー暦1ヶ月も経っておらず、
クレジットカード会社からの明細も来ていない状態ですが、
調べているとネタが相当多そうなので、一旦ここでまとめさせて頂きます。



私はもっぱらのANAユーザで日本に帰ってきてからはANAしか利用していません。
理由は特にありませんが、ANAはJALに比べ、便数が多い気がしますし
日本に帰ってきて最初に乗ったのがANAだったため、
それ以降ANAマイラーになってしまったというのもあります。
最近ではJALに色々な問題があるし、ANAはスターアライアンス加盟会社ということもあり、
ANAユーザでよかったと実感しております。

したがって後述する事は全てANAマイラーとしての情報のみになります。



先ず、無料でグアム??
という方のために一言。

ANAマイルでは20,000マイルためるとグアムに行けます。
http://www.ana.co.jp/amc/reference/tukau/kokusai.html


最初、冬休みは日本にいても何もすることが無いから
芸能人みたいにハワイで過ごせたらいいな〜
なんて事を思って調べていると、
ハワイよりグアムの方がマイル数は少なくてすむ事に気付きました。
因みにハワイは40,000マイルです。
http://www.ana.co.jp/amc/reference/tukau/kokusai.html

ハワイもグアムも行ったこと無いけど、
別にグアムでいっか・・・ってノリです。


さて、ではクレジットカードです。

皆さんもご存知の通り、クレジットカードで支払いをすると
その分ポイントが還元されます。
マイラーはそのたまったポイントをマイルに交換してマイルをためます。


ではANAマイルを一番ためやすいクレジットカードは何か??
調べてみたところ、やはりANAカードが一番たまるようです。
ANAカードは1000円使うと1ポイントたまり、その1ポイントが10マイル分に相当します。
つまりANAカードは100円使うと1マイルたまります。
http://www.ana.co.jp/amc/reference/tameru/other/credit.html


100円で1マイルか・・・
先が長いな・・・


と思う人がいると思います。
しかも皆さんそう思うでしょう!



しかし私は見つけました。
世の中には裏技と言うものがあるものです。

100円で1マイルということは
グアムに行くには2,000,000円の支払いが必要です。
つまり一年でグアム旅行を計画すると
月に約16万7千円の支払いが必要なのです。
これではちょっと非現実的ですよね。

私の見つけた裏技は100円で3マイルためれます。
つまり単純に1ヶ月5万5千円の支払いですむわけです。
これだったら毎月の生活費(電気、水道、ガス、NTT、プロバイダー、携帯、家賃等)を
クレジットカードから引き落とせば、
1ヶ月5万5千円の支払いぐらいになりますよね。


では、100円で3マイルためる方法です!
それはリボシステム、複数クレジットカード、そしてEdyを駆使することです。


先ず、ANAカードですが、三井住友VISAカードのANAカードを使用します。
そして三井住友VISAカードの「マイペイすリボ」というリボシステムを契約するのです。
この「マイペイすリボ」は年会費が半額になる上に
ポイントが2倍になるのです。

つまりこれで100円→2マイルになります。


リボ払いだと毎月手数料がかかるじゃん!
と思った方。ご安心ください。
手数料を払わなくていい方法もちゃんとあります。



・・・なんだかジャパネットたかたみないな売り込みになっているような・・・


・・・
ま、いいか


三井住友VISAカードは「マイペースリボ」にしても
WEBから毎月一括で払えることが出来ます。
もちろん一括で払えば手数料を支払う必要はないというわけです。
https://www.smbc-card.com/mem/revo/pop/mypace_shiharai01.html


そして100円⇒3マイルの技

それが2枚目のクレジットカードとEdyです。

私がやっているのは「楽天KCカード」を作ることです。

楽天KCカードはカードの請求を銀行振り込みではなく、
コンビニ払いに出来るのです!!


??
と思ったかた。

つまりはこういうことです。


普段の生活費の引き落としや、買い物等は
この楽天KCカードを使います。
そして楽天KCカードからの請求をコンビニでEdy払いにすれば
それぞれのポイントがたまります。
因みにもちろんEdyのチャージはANAカードからです。


では支払いの流れとポイントを計算してみましょう!

@楽天KCカード
先ず、普段使う楽天KCカードは100円で1ポイント
そしてそのポイントの価値は0.5マイルあります。

・100円→0.5マイル

AEdy
そして楽天KCカードの支払いをコンビニでEdy払いにします。
Edyのポイントは200円で1マイルです。

・100円→0.5マイル

BANAカード
EdyカードのチャージにANAカードを使います。
前途で説明したとおり、ANAカードのポイントは
「マイペイすリボ」使用後は100円で2マイルです。

・100円→2マイル


つまり全てを連動させると

100円→3マイルになります。


すごいでしょう!?

と、まー偉そうに長々と書いてしまいましたが、
陸マイラーの中では、これは結構常識のようです。
ただ、ここまで調べついた時はうれしくなり、書き綴っておきたかったので・・・



とりあえずは今年の冬休み目指はグアム旅行です
がんばります!!



では最後に注意点です。
・これはまだちょっと曖昧ですがEdyカードはANAのEdyカードでないとマイル交換できないようです。
・Edyカードは一枚最高5万円しかチャージできません。
 ただし一回の支払いでEdyカード5枚使えるので、全部で25万円の支払いが可能です。
 私の場合はEdy付きのANAカード、マイレージガード、家族カード、スルガ銀行カードで
 支払おうと思っています。(実はまだ支払い経験なし)
・ANAカードのポイントをマイルに交換すると2100円かかります。
・楽天KCカードのコンビニ払いは3万円以上で手数料310円かかります。
・マイル交換を実施してから実際に交換されるまで結構時間がかかります。(一ヶ月はみた方がいいと思います)
ご利用は計画的に!!


↓↓クリックしてください↓↓
home_gyoja.jpg
↑↑クリックしてください↑↑
posted by ペー at 23:35 | 新潟 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | マイレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

クレジットカードについて考える

最近銀行の口座を変更するにあたり、
クレジットカードの変更も一緒にやってしまおうと考えています。

その理由は貯まったポイントの有効活用です。

現在DCカードを使用しており、
使い始めてから約3年は経ちます。
貯まったポイントはDCカードのプレゼントであったり、
他店のポイントに変換できます。

ふと考えたのですが、
「毎年広島へ飛行機で行っているなら、
クレジットのポイントをマイレージに変えれば
いつかは無料で広島へいけるではないか!?」
と言う考えにに今更ながらたどり着きました。

クレジットカードというと
何となく危険な感じがして
乗り気になれないところがありましたが、
使ってみるとその便利さに圧倒される時があります。

(ネット買い物時で手数料がない、お金を使った履歴を管理できるなどの点で)



広島へは毎回ANAを利用して行っています。
もちろんANAのマイレージクラブに入会しており、
広島へ行く度にマイルは貯まるのですが・・・


それに加えてクレジットカードのポイントが
マイレージとして加算されればマイレージもすぐ貯まります!



これはかなり昔から思っていたことなのですが、
JRや佐渡汽船はなぜにマイレージシステムを盛り込まないのだろうか!?
という疑問がありました。

とくにJRなんかはマイレージがあれば、
定期を購入する際になんか得した気になると思います。

佐渡汽船にいたっては定期すら存在しないので、
佐渡汽船を毎週利用している僕としては、
腑に落ちません・・・

そこでJRの定期を購入する際や、
佐渡汽船に乗船する場合はANAクレジットカードで購入すれば、
必然的にANAのマイレージが貯まるのです。



ん〜〜〜
何故いままでこの事に気が付かなかっただろぅ・・・
相当後悔しています・・・

これは早速ANAのクレジットカードに乗り換えなければ!!


問題は今まで貯まったポイントを
どうマイレージに交換するかです。

調べた結果、
DCカードはJALと提携しており、
JALのマイルに交換することは可能ですが、
直接ANAのマイルには交換不可能です。

ですが、その他の提携カードへポイント交換し、
そのカードからANAマイルへの交換が可能です。

私はツタヤのWカードがあるので
それ経由でANAマイルに変換できるようです。

しかし計算してみると
今までDCカードで貯めた分のポイントと
もし今までの分をANAカードで貯めていた場合の
ポイント合計の差は歴然としていました。


例えば、10万円使った際の
DCカードとANAカードのマイル数の差はこんな感じです。

■DCカードの例
DCカードでは1,000円=1ポイントです。
つまり10万円の使用で100ポイント貯まります。
その100ポイントをWカード経由でマイルに交換してみましょう!
DCカード100ポイント→Wカード500ポイント 
Wカード500ポイント→250マイル 

つまりDCカードで10万円使った場合、
250マイルが貯まります。

■ANAカードの例
ANAカードの場合は通常(リボ除く)1000円=1ポイント=10マイルなので、
10万円使った場合は1000マイル貯まります。


よって10万円使った時の
DCカードとANAカードの差は
2501000マイルで相当の違いがあることがわかります。



あーーーー
この3年間、本当にもったいないことをした・・・


そしてもっと計算してみると
ANAは15,000マイルで国内線どこでも往復できます。

つまりANAカードを使用していれば
150万円買い物しただけで無料で広島に行けたと言う事です!!

この3年間、
家賃、電気、水道、ガス、携帯、プロバイダ等
カードで払っていれば150万なんてすぐです。



あーーーー
この3年間、ほんっっっとうに

もったいないことをした・・・
posted by ペー at 14:56 | 新潟 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | マイレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。