2009年01月07日

Bluetoothヘッドホン

買ってしまいました・・・

自分へのご褒美。


Bluetoothのワイヤレスヘッドホン。

nennga2009.JPG


私の会社は仕事さえしていれば音楽を聴いても、何してもオッケーな会社です。

私は普段音楽を聴きながら仕事に励んでいるわけですが、
最近1000円ぐらいで買ったイヤホンが壊れてしまい、
前からほしかったヘッドホンを購入したというわけです。


私はPCに取り込んだ音楽を聴いているため、
前まではPCからイヤホンをさして音楽を聴いていました。

でも仕事している時は線が短かったり、
邪魔になる時があり、なかなか使い勝手が悪い・・・

こういう時ははやりワイヤレスが一番!

しかも丁度良いことに会社から新しいPCが支給され、
運よく内臓のBluetoothが入っている!


これは迷わず、Bluetoothヘッドホンですよね!?


と言うことでヨドバシで「Jabra BT620s」を11600円で購入。
嘘だと思いますが、最後の一点だったそうです・・・


早速設定してみると音の良さにびっくり。
ワイヤレスだから音が悪かったりするのかと思いきや、
1000円のイヤホンよりはるかに音が良い!
ちゃんと低音も出てるし。

さすが1万円越えのヘッドホンは違いますね〜


と言うことで、これからも良い音楽を聴いて、
さらに仕事に勤しむ私でありました。わーい(嬉しい顔)

posted by ペー at 20:51 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

TBH Live @ Niigata LOTS

7年越しの夢が今夜叶いました!

アメリカ時代からず〜〜〜と追っかけし、
日本に帰ってきても東京では
チケット発売と同時に完売してしまう程の人気ぶり。


そして新潟に来てやっとライブへ行けるようになりました!


その名も「Tha Blue Herb」!!

初のライブに行ってきました。



いや〜〜〜〜

まさに言葉にならないくらい感動!


私は最前列から2番の列、そして一番左端に位置していましたが、
右の扉が開き、BOSSが普通に登場する姿が、
映画のスローになったワンシーンのように見えました。


生のBOSSはDVDで見るよりイカツく、
黒人の日本人版のような感じでした。
しかも相変わらずのボウズにイカツいグラサンを着用。

そして入ってくるなり、あの全くカマない日本語のラップ

迫力が無いわけがありません。



まさに音と言葉だけで表現された日本の本物のHipHopです!!


ライブでBOSSが言ってました。

「日本でHipHopと言えば高校生の悪ガキや町のチンピラが
真似してイメージがとても悪く音楽の質としても最悪。
だが、本物がここにはいる。」

「世の中HipHopだけでなく、
お金のため、地位や名声のために音楽を作るアーティストがいる、
それはそれでいいが、そんなものは本物の音楽とはいえない。」


もうBOSSの考えがたっぷり詰まって、
それが言葉となり、音とマッチし、音楽となっていく様がわかりました。

まさに本物の音楽を目の当たりにした日でした。


あーーー
もうまだ興奮が冷めないぐらい感動しています。


今日は良い夢見れそうですわーい(嬉しい顔)
posted by ペー at 23:39 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

JAZZ at SADOGASHIMA

先週末佐渡にてJAZZのライブがありました。

最近Mixiで知り合いになりった針灸の先生にお誘い頂き行ってまいりました!

233583882_36.jpg

いや〜一言ではなんとも言い切れないほどすばらしかった〜

私はそこまでJAZZに詳しくはないのですが、
出演者が超有名人との事。


このバンド名はサックスプレイヤーの林栄一率いる
「林栄一クインテッド」

メンバーは先ずメインのアルトサックスプレイヤー 林栄一さん
そしてトランペットの渡辺隆雄さん
ピアノの久保島直樹さん
ベースの立花泰彦さん
ドラムの小山彰太さん

みなさんとても迫力があり、あのアミューズメント佐渡の
はまなすホールが興奮の渦に巻き込まれました。


やはり超有名人だけあって、
素人目から見てもテクニックがあり、
人を魅了するものを持っていらっしゃるのがわかります。


こんな小さな島に来ていただき、感動を与えてくれたことに感謝です。


私はサックスの音が好きですが、
個人的にはトランペットの渡辺隆雄がすごいと思いました。

いい音出すし、胸に響きます。

聞けばあの忌野清志郎のライブで活躍しているらしい人だとの事です。


帰りに思わず渡辺隆雄さんのCD買っちゃいました手(チョキ)


posted by ペー at 13:48 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

見たい! 聞きたい!! 歌いったい!!!

思えば6年越しの夢が今やっと叶おうとしています。

あのTHE BLUE HERBが生で見れるのです!!


今思えばTBHの曲を初めて聴いたのは
私がまだアメリカにいた時。

DJ Krushのアルバム『Code4109』にTBHの『知恵の輪』という曲が入っており、
以来ずっと魅了され続けていました。


私がアメリカにいる時はTBHのライブに行きたくてしょうがなかったです。
一度ミネソタでDJ Krushのライブに行った時、
運良くライブ後にKrushと話が出来て、
その時Krushが

「NYでライブやったときBossが飛び入り参加で来てかなり盛り上がったよ。やっぱり日本語のラップでもアメリカ人に受けるんだよ!」

なんて話してくれて、
それ聞いただけで感動して涙が出そうになっていました。


日本に帰ってきてからもTBHのライブに行こうとしましたが、
東京だとチケットの発売と同時に完売するぐらいなので
全く見れない状況でした。


そして今、私は新潟に戻り、
タイミングよくTBHのニューアルバムが発売され(5年ぶり)
まさに新潟でTHBが見れるといった環境であります!!


案の定、新宿リキッドルームでは既に完売との事。

焦った私は昨日新潟のチケット会社に電話したところ、
運良くチケットは今日の10:00amに発売とのこと。


たった今ローソンロッピーでチケットをゲットしてきました!!

tbh_ckt.jpg


7/22 場所は新潟LOTSでございます!!

今からかなり楽しみです!!!!












posted by ペー at 13:56 | 新潟 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

TBHの最新アルバムがやばい!!

これはマッッッッッッジでやばいです!!


Tha Blue Herbのニューアルバム「LIFE STORY 」

yohane.jpg



なんと5年ぶりのアルバムだそうです。

あれからいつの間に5年も経っていたとは・・・


5年もの時を経てこのアルバムは進化していることが良くわかる。
前と比べてなんとなく全体的に落ち着きがある感じがするが、
Bossのリリックははやりすごい!!

ストーリー性があって最後には泣けてくるのです。

あんまりないですよね。
HipHop聞いて泣けてくるやつって。


これもう5回ぐらい聞いてしまいましたが、全然あきません。
逆にもっともっと聞きたくなっちゃいます。

先月お伝えしたように私の好きなEGO-WRAPPIN’とのコラボも
確かにありました。(ボーカルのよっちゃんだけですが)
http://sadonosake.seesaa.net/article/39404190.html

これは本当にイイ!!パンチ


ライブスケジュールを見ると7/22に新潟のLOTSの来るようです。

しかも7/27にはFUJI ROCKが!!


これは絶対に行かねば!!

posted by ペー at 21:13 | 新潟 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

EGO-WRAPPIN’にハマリまくり!

私のジャズ好きを会社の上司(尊敬する大先生)に告げたところ、
EGO-WRAPPIN’をお勧めいただきました。
(なんと偶然にもその上司はかなりのジャズ好きで
プライベートでサックスをやっているというシブい方です。)


これがまた最高にヒットしちゃいました。
最近はこればっかり聞いています!

そして今、「Midnight Dejavu at 東京キネマ倶楽部」というDVDを見たところです。

B000BR2PK0.01._SCLZZZZZZZ_V46873381_AA240_.jpg


これは絶対に見ておくべきです!

もはやライブというよりはまさにSHOWです!!

なんとなく昭和のレトロな雰囲気を持っていて
新しい音楽を作り出していると言った感じでしょうか?

とにかくカッコイイです。


おなじみのサンフランシスコ在住のDJの先輩いわく、
EGO-WRAPPIN’のボーカル、中納良恵さんは昔SFにいたようです。
(どおりで英語の発音が相当良いと思った!)


そして、驚きの事実が発覚!
EGO-WRAPPIN’のOfficial Web Siteをチェックすると
なんとあのTHA BLUE HERBと共演していたとの事!!!

TBHの5月末に出るアルバムに一曲参加しているらしいです。
http://www.egowrappin.com/diary/2007/02/rec.html

あ〜〜〜あと一ヶ月が待ち遠しい!!!
posted by ペー at 01:07 | 新潟 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

妙圓寺コンサート第二段

だいぶ前になりますが、
佐渡のお寺にて音楽のコンサートをやると言った、
とても異質で斬新なコンサートのレポートをしました。

http://sadonosake.seesaa.net/article/25543266.html


あれ以来、妙圓寺の住職とじかに接触し、
今では一緒に飲んだり、常に連絡を取り合うまで仲良くさせて頂いております。

それにしてもこの住職は実はただの住職ではないのです。
(お寺でコンサートをやる時点で普通の住職ではありませんが・・・)

そうです。
実は音楽会社の社長さんでもあるのです。

先ずは以下を要チェック!
http://www2.plala.or.jp/HARMONY/about.html

経歴を見るとすごい人だということがわかります。
特に  
1997年2月 株式会社ハーモニーを設立。
2002年4月 出家
ってところ・・・


そんな住職が第2回目となる妙圓寺コンサートを開催します。

myouinji.jpg


またこのパンフレットを見ると凄そうな感じが漂ってきますよね。


実は私はGW中は既に広島行きが決まっていたので、
このコンサートは行けません・・・
たぶん後悔すると思いますが、だいぶ前から予定を組んでいたので仕方がありません。

住職にもチケットを確保する旨の連絡をいただきましたが、
断りました・・・


しかし、このコンサートは必見だと思います。
来聴することに損は絶対無いと言えるでしょう!

住職いわく、
第1回目のコンサートでうわさがうわさを呼び、
第2回目は人気があってチケットの数も残り少なくなっているとのことです。

そそらく今月の20日までにはチケットが完売する見込みだそうです。

まだチケットの購入をされていない方は急ぎましょう!!
posted by ペー at 11:56 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

吹毛常磨

限定品って言うから半分あきらめていましたが、
普通に手に入りました!!

DJ KrushのDVD Box「吹毛常磨」

tanemaki.jpg

ツタヤに予約入れといたら
昨日電話が来て「予約したDVD来ましたよ〜」
との事。
そして支払い時に何故かはわかりませんが
10%offでした。

いやっほ〜〜

・・・


と言うことで早速家に帰って観ました!


いやーさすがDJ Krushです。
カッコイイ!!の一言。

DJ ShadowやBossのコメントもあったし、
やっぱりいくつか自分の行ったライブ映像が映っていたのに感動。

Krushの歴史も感じることが出来ます!


最近はKrushのライブに行ってないので
なにか懐かしさを感じました。

新潟に来たら必ず行かないと!!





posted by ペー at 21:41 | 新潟 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

jazz

私、最近生意気にもジャズにハマっているようです。

と言っても一つのバンドしか聞いていません。

そのバンドとはSleep Walkerです。

何故かはわかりませんが、
最近ジャズが気になっているのです。
テレビや買い物中にジャズが流れると必ず聞き入ってしまいます。

そこでサンフランシスコにDJやってる先輩がいるので
お勧めのジャスを聞いたところ、
このSleep Walkerをご紹介いただいたのです!

最近はもうこればっかり聞いてます。
はっきり言って最高のジャズバンドです。
あのサックスの音は人間が出せる音なのでしょうかね〜

うわさによるとキムタクがNikonのCMでやってるイメージソングでもあるとか・・・

とりあえず、このCDは絶対に聞いとくべし!

B000FZDMLY.01._AA240_SCLZZZZZZZ_.jpg
posted by ペー at 23:00 | 新潟 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

iPodの携帯電話 iPhone

表題の通り、
演劇iPodの携帯電話、「iPhone」がついに市場に出ました。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0701/10/news010.html

tunburi.jpg

J-PHONEの時代からのユーザである私は
かねてからこの発売をかなり夢見ていました。


と言いますのも,
J-PHONEからvodafoneに変わっていった時、
時代は音楽携帯かiPodかといった時だったような気がします。
どうしてもiPodと携帯を2つ持ち歩くことがイヤだった私は
音楽携帯を選びました。

その時私は強く思ったものです。
iPodに電話機能が付いたら絶対買うのにな〜
ってね手(チョキ)


音楽携帯で音楽を聞いていると言うと
iPodユーザからの質問が飛んできます。
容量大丈夫?バッテリーもつの?音きれい?とかあせあせ(飛び散る汗)

私にとっては別に問題はありません。


私の携帯(803T)は1GのminiSDを入れているので
アルバム20枚は入ります。
プラス内臓のメモリを使用すれば、アルバム21,22枚入ります。
それだけあればとりあえずは十分です。

そしてバッテリーに関しては最高で7時間音楽が聴けるとの事なので
これも特に問題はありません。
(最近では移動中充電なくなったらモバイルPCから供給してますしね)

音はやはりiPodよりかは衰えますが、
そこまで酷いわけではありません。


しかし、やはり弱点はあります。

今では主に車の中で携帯から音楽を聴いていますが、
音楽を聴きながら電話で話せないのです。
(そもそも運転しながら電話してはいけませんが・・・)

例えば運転中、音楽を聴いている時に電話が来た場合は、
わざわざ携帯から車につながれているコードを取り外して電話に出ます。
これは特に車の中で非常に面倒くさいです。

新しいiPhoneはこの辺を強化してくれているとうれしいです。


さて、問題の発売日はと言うと・・・

その情報がどこにもありませんもうやだ〜(悲しい顔)

北米では今年6月、欧州は今年Q4、そしてアジアは2008年に発売予定との事ですが、
日本はそのアジア枠に入っていないので未定??

誰か知ってる人教えてください!


posted by ペー at 18:53 | 新潟 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

先は長い深い 言葉にならないくらい

最近「You Tube」にはまっている僕は
ついに発見してしまいました。

僕のお気に入り「Tha Blue Herb」をexclamation×2

過去に苗場でやったフジロックのビデオ
とりあえずこれ見てください!




か、かっけーーー
アメリカにいた頃にずっとこのビデオを見ていたのを思い出します。
あの頃はTha Blue Herbを生で見たく、
日本に帰りたくてたまらなかったです・・・


ちなみにこれが私のもう一人のお気に入り
DJ Krush」のKemuriのプロモビデオです。


めちゃくちゃかっけーーーー
posted by ペー at 19:13 | 新潟 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

妙圓寺コンサート

昨日、佐渡相川(私の地元)の「妙圓寺」という寺にて
ピアノやフルートのコンサートに行って来ました。

寺にピアノやフルート・・・

あまりにもミスマッチな響きですが・・・
本当にあったのですexclamation

しかも有名人の音楽家がexclamation×2


相川には「寺町」という町があって
本当に寺ばかりの町があります。

妙圓寺はそんな寺町にある寺の一つで
その中でも日蓮宗の寺です。
(佐渡には日蓮が島流しで来て以来、日蓮宗の寺が沢山あります)
そして相川に一つしかない赤門がある寺なのです。
赤門.jpg

寺でピアノのコンサートなんて・・・
と、私も最初は半信半疑のまま、私の父にて連れられて行ってみると
本当に本道にはピアノがあり、
マイクやスピーカーなどの完備がしっかりされていました。
本道.jpg


どうやら寺の住職は只者ではないらしく、
就職としては1年生といっておりましたが、
それ以前は東京の「Harmony」という音楽会社で
プロデューサーだったようです。
今でも有名な音楽家と付き合いがあるようで
これからもこの妙圓寺コンサートを続けていくようです。

今回のコンサートは音楽家は全部で3人、
ネイティブアメリカンフルート演奏者のマークアキクサさん、
フルート演奏者のレオンガーツベルガー裕美子さん、
そしてメインのピアニスト徳江陽子さんです!!

どうやら全員有名な方ばかりのようです。

先ずは、ネイティブアメリカンフルートのマークアキクサさんの演奏でした。
もう、すばらしいの一言!
このマークアキクサさんのネイティブアメリカンフルートですが、
日本に二人しか演奏者がいないようです。
ネイティブアメリカンフルートとはアメリカの杉で作った笛で、
本当にかつてのインディアンが思い浮かぶ様なすばらしい音色でした。
マークアキクサさんの演奏中前半は、昼間で暖かく紅葉の景色もあったので、
あえて外で聞いていました。
なんだかもう、なんともいえない様な心地よさでした。
これもやはり寺でのコンサートだから実現できたのでしょう!

NtiveFrute.jpg


次はフルート演奏者のレオンガーツベルガー裕美子さんです。
この人は音楽家であり、芸術家でもあります。
ピアノも弾ければフルートもひくし、絵も描かれるようです。
ドイツに留学し、ドイツ人の夫と結婚して、
苗字がレオンガーツベルガーさんになったとのことでした。

この人のフルートもまたなんとも言えない美しさ。
僕のお気に入りの曲「アヴェマリア」をフルートで演奏してくれて
感動してしまいました。

Frute.jpg


そしてメインのピアノ演奏の前にスペシャルゲストが登場!
鼓童のメンバーの狩野泰一さんだ!
この方は鼓童の12月講演の宣伝にわざわざ来てくれました。
楽器は日本のフルート「篠笛」です。

鼓童笛.jpg

つまりこの日一日に3種類の世界のフルート演奏を聴けたわけです。
しかも寺で!

最高の日です手(チョキ)


さて、最後の演奏者そしてこのコンサートのメインであるピアニスト徳江陽子さんの登場です。
この方はピアノの演奏者でも屈指の有名人で、
住職と幼い頃からの知り合いらしいです。
もちろん演奏もすばらしかったです。
曲は殆どがベートーベンやショパンの曲でした。
実は僕は生でショパンの曲を聴くのは初めてで、音楽をよく知らない僕でも
聞いたことのある曲ばかりでしたので感動しました。
Piano.jpg


しかし、一つの寺でこれだけの演奏を実現したのはすごいことでです。
もちろん演奏者にも感謝しますが、
これだけの大偉業をして今後も続けていきたいと言っていた
住職に大感謝です。


住職!!
また見に行きますので、これからもよろしくお願いします。
posted by ペー at 22:43 | 新潟 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

DJ Krush ライブ

実はボクDJ Krush の大ファンなんです!!

アメリカにいた時からずっとDJ Krushのライブには行き続けていました。

DJ Krushのアメリカでのライブは日本のライブより
すごくサービスが良く(あまり日本人がいないため)、
ライブ後はDJ Krushと対談が出来たり、
余裕でサインや写真などが取れます!!

さて、話が少しそれてしまいましたが、
今回のライブは代官山のUnitというライブハウスです。

今回のライブはDJ Krushが最近リリースしたベルトアルバム(2枚組み)の
リリースパーティで、なんと深夜12:00から朝の5:00まで
ぶっ通してやるという、タフなライブです!!

会場は結構狭いのにすごい人の数でした。
入る前の当日券チケット売り場には行列が出来ており、
最初「この行列に並んだら入れなくなる・・・」と思いましたが、
前売り券で即入れたので良かったです。

ライブにはスペシャルゲルトで、
今回リリースされたアルバムにもフューチャーしている
MC KANが出て来て感動!
彼はかなりの悪卒ですごく近寄りがたい人物ですが、
歌はうまく、曲と曲のリリックがとてもがうまいMCだと思います。
やっぱりMCの人って頭がいいんでしょうね!

だいたい2時頃にMC KANがきて、
3時頃にINDENが登場した時は驚きと感動でした。
MC KANは今回のアルバムに参加しているので、
ライブで出てくることは族となく想像していましたが、
INDENは全く想像しておりませんでした。
彼は土俵 ORIZINのMCで
2002年にDJ Krushがリリースした
深層- THE MESSAGE AT THE DEPTH」に参加しているMCです。(2曲目の「時の旅路」)
ボクは彼の声がとても好きで、生で見たいと思っていた時に
突然登場してきたので、本当に感動しちゃいました。

2時、3時とゲルトが登場したということで、
次は4時にまた他のゲストが登場するのかな?と期待しておりました。
しかもボクが一番好きでいつもライブがあるとチケットがすぐ完売し、
なかなかライブに行くいことが出来ない人。
そうTHA BLUE HERBのBOSS THE MC(ILL-BOSSTINO)です!

彼はKrushのリリースしたコード4109 漸−ZEN−に一曲づつ登場しており、
どれも格好いい曲です!

そして大体4時半頃だったでしょうか?
期待していた漸−ZEN−の「Candle Chant」という曲がかかります!!

きたーーーー!!

他の客もボスーー!!と叫んでいました。

しかし彼は現れず・・・

どうやら曲だけをかけたようでした。

ちょっと欲張りすぎたようです。

でもライブはアンコールも含め、朝の5:30頃までやり、
終わったときはもうくたくたでした。

いつも思いますが、朝帰りは体力が持たないです。
posted by ペー at 13:09 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。