2007年03月19日

佐渡で一番うまいラーメン屋

佐渡にも結構ラーメン屋があり、
最近では本土からラーメン屋のチェーン店が進出してきております。
(佐渡では日本本島のことを本土と言います。沖縄では内地(ナイチャー)と呼んでいるらしいですが・・・)

その佐渡島内のラーメン屋で一番うまいといわれているのが、
「二見食堂」ですパンチ

二見食堂は私の地元、相川地区で二見と言う結構
辺鄙な町にあります。(二見在住の方ごめんなさい)

しかしここのラーメンは絶品ですexclamation


実はこのラーメン屋の近所に私の親友の家があり、
高校の頃はよくこの親友の家に泊まった翌日に
ラーメンを食べて帰ったものです。


最近では有名人がわざわざ佐渡にこの二見食堂のラーメンを
食べにだけ来るという噂もあります。
しかもあまりにラーメン屋が民家と一体になっているので
見落としてしまって、とうとう佐渡に来たものの、
二見食堂のラーメンが食べられなかったという人もいるようです。


これがその噂の「二見食堂」です。
futami.jpg

うん、確かにのれんが無ければわかりませんね(^_^;)


そしてこれがラーメン!

futamira-men.jpg


ふ〜〜〜ん。
めちゃくちゃうんめーーっちゃ!(@⌒¬⌒@)


因みにここのラーメン屋はメニューはラーメンとライスしかなく、
一日限定30〜40食で終わりなので、行くなら早めに行って
並ばないと食べれません!
posted by ペー at 21:10 | 新潟 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 飲み食い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

広島 −お好み村−

新年明けましておめでとうございます。

皆様、お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?

私はと言うとこの休み中、広島で満喫しておりました。
(その為、BLOGの更新をサボっていました・・・)

たまったネタはこれから随時更新いたします!!


さて!
先ずは、広島と言えばお好み焼き!!

広島に来たら絶対食べておかなければいけない物です。

と言うことで、
広島名物のお好み村に行って来ました!

と言っても実は三が日にやることがなく、
おいしいお好み焼きを食べに行こうとしましたが、
どこの店も閉まっていたので、
ふらふら歩いていたら偶然見つかっちゃいました。

これがその「お好み村」です。
okonomimura.jpg

見ての通り、お好み焼き屋が集まって出来たビルが
お好み村と言う名前になっております。

そしてそのお好み焼き屋はかなりあります。
okonomimura2.jpg


どれがおいしいのかは地元の人しかわからないのですが、
私は未だに「まずいお好み焼き」と言うのは食べたことがありません。

お好み村では「厳島」と言う店が
おいしそうなお好み焼きを作っていたので
その店で食べました。

もちろん肉玉そば+ねぎかけで!!

okonomimura4.jpg


味はもちろん最高!!

やっぱお好み焼きは広島風に限ります。
posted by ペー at 19:59 | 新潟 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 飲み食い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

石焼ラーメン 「火山」

先週ランチにて「石焼ラーメン」たるものを
初めて食べました。

動機はと言うと・・・

実は会社の近くに韓国屋台があり、
韓国人の「ジェット・リー」君と言う若者が
よく店に来ます。

その店は朝3時までやっているので、
私は2次会や3次会等で会社の同僚とよく飲んでいます。

そしてジェットリー君は私と同じその店の常連客で
いつも店に行くと一緒に飲む友達であります。

ちなみにもちろん本名はジェットリーではありません。
私が勝手につけた名前です。
(彼の名前はリー君ですが、韓国語で灰皿のことをジェットリーと言うらしいので・・・)

少し話がそれてしまいましたが、
そのリー君が働いているのが
この石焼ラーメンの「火山」と言う店だとの事で、
早速行ってきました。


・・・しかし、

せっかく行ってみたのですが、その日は彼はお休みでした・・・


せっかくなので、ラーメンは食べてきたのですが、
これが結構びっくりラーメンなのです。

まず、店に入るとテーブルの上にはこんな紙が・・・

〓τ〓[〓〓1.jpg

う、うける・・・

これは茨城弁だろうか・・・
だっぺだっぺ言ってます。

なるほど、ラーメンが来るまでこれで楽しんでいて下さいってところでしょうか

こんれは す〜〜んげ たのしみだっぺー

・・・


そしていざ石焼ラーメンを注文して
約10分後

・・・

現れました!
石焼ラーメンです!!
〓τ〓[〓〓2.jpg

ぬお〜〜〜〜どんっ(衝撃)

ほ、本当に噴火しとるーーーー!


こ、これ食べられるのか?あせあせ(飛び散る汗)

と半信半疑のまま、じーさまの言う通り30秒待つと

おーー
うまそうexclamation×2
〓τ〓[〓〓3.jpg

ちょっと湯気で見えにくいですが、
スープがいい感じで煮えきって
麺との一体感があります!


そして食べてみると・・・


これが何となくいまいち・・・バッド(下向き矢印)

なんか味が薄いと言うか
パンチがないと言うか・・・
見た目とのギャップがあり少しブルーになっちゃいました。

どうやらエンターテイメント的なラーメンだったようです。


しかし、ラーメンを食べ終わった後、
横にあるライスをスープの中に混ぜ、
食べてみると


なんとこれが絶品exclamation

うんめぇ〜〜

煮えきったトロトロのスープにご飯がよく絡んで
本当にうまかったです!

うーん
「火山」に行くならラーメンではなく
おじや目的で行った方がいい!

早速ジェットリー君に報告せねば!
posted by ペー at 21:11 | 新潟 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | 飲み食い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

仙台の牛タン

先週私の両親が突然こんなことを・・・

「昨日まで家にお坊さんが泊まってたんだよ」

へ?って感じですよね。

どうやら詳しく聞くと、私の父親がまだ学生の頃、
仙台のお坊さんが佐渡を訪れた際に
いとう酒店(私の家)でお世話になったとかで、
当時一ヶ月ぐらい泊まっていったんだそうです。


そしてそれを最近懐かしく思ったお坊さんは
何十年かぶりにぐらいに佐渡に来られ、
またいとう酒店に泊まっていったとか・・・


そんな話いまだにあるんですね〜


と言うわけで、その仙台からやってきたお坊さんが
お礼に仙台の名産の「牛タン」を送ってくれました。


牛タン.jpg

最近ハマっているカボスと大根おろしで食べてみたところ、
本当にうまかったです!!


仙台の牛タンって噂通り本当に肉厚で、

でもやわらかいので普通に噛み切れて

口の中でとろけてしまうんですよね〜


お坊さん。ありがとうございましたるんるん

まだ今度、是非いらしてください!

posted by ペー at 09:35 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み食い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

先輩上司の送別会

昨日は平日だというのに送別会に行きました。

部署は違いますが、ボクの先輩上司が本社に移動することになり、
今月いっぱいでお別れです・・・

この先輩上司はまれに見る
アネゴ肌、きれい系、やさしいの
三拍子そろった女性なので、正直さびしいです・・・


さて、飲み会の場は両国にある「でん」です。
すごく今風な居酒屋でした。

今風な??
こう
間接照明で、静かな和める感じの居酒屋です。
(わかりにくくてごめんなさい・・・)


料理もとてもおいしく頂きました。
メインは東京鉄板料理で「新鋭 もち豚の塩すき焼き」です。
店員がわざわざ座席まで来てくれて作ってくれますが、
作り方を見ていると四角い厚底の鉄板で
まずもち豚やつくねに火を通します。
その次にだしを入れ野菜を混ぜて煮込むといったシンプルな料理でした。

鉄板鍋といった感じですかね。

ただ、味付けが最高でした!

ガーリックベースのたれを野菜が煮えた後にぶっかけて混ぜるんですが、
これがおいし〜い!
posted by ペー at 22:15 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 飲み食い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

定例会(鍋編)

先週末久しぶりに会社の同期と鍋やりました。

同期で集まることを「定例会」と呼び、
当初は月に一回はみんなで集まって飲もう!
といった企画だったんですが、みんな忙しいのか・・・
集まりが悪くなり最近では半年に一回程度の集まりになりました。

今回の定例会は大体3ヶ月ぶりです。
前回も同じように鍋をしたが、
始まる時間が遅すぎたために鍋を食べて終わり・・・
みたいな・・・
ちょっと味気ない感じだったので、また近い内に鍋やろう!
ってことで今回がんばってみました。

実は前回はそうでもなかったのですが、
今回僕とってもがんばっちゃいました。

まー前回からそうなのですが、
最近の定例会は同期K畑さんが最近マンションを購入したので、
K畑家にて開催しております。

私はそのK畑さんのつもり積もったマシンガントークを聞くべく
当日は休みにもかかわらず、いつも起きる時間より30も早く起きて
K畑さんを訪れ、そのまま市場へ直行!

K畑さんの話を聞きながら埼玉の鮮魚市場へ鍋の買出しに行きました。

そう今回の鍋は私企画の海鮮鍋でございます。

私佐渡出身ということもあり、海鮮が食べたくて食べたくて・・・
食べればいいじゃん!って声も聞こえますが・・・
実際普通のスーパーで売ってる魚ははっきり言ってまずいんですよ!
どれも生臭くて食べられないのです!

てなことで、せっかくみんなで集まって鍋するんだから
豪華に普段食べれない新鮮な海鮮をいただきたかったのです。

「埼玉は海無し県なのに魚市場があるの?」
あるんですよ。魚市場が!

ものすごく楽しかったですよ。
活気があって!魚は新鮮で!人は面白くて!

魚市場ではまず、白子を購入しました。
実は当初はタラ鍋にしようとしていたのですが、
さすがにもう時期ではないようでタラは売ってなかったです。
でも、タラの卵の白子が売っていたので即購入しました。
たしか1KGの白子を1,000円で購入です。安い!

次にマグロの刺身です。
魚市場で一番目に付いたのはやはりマグロでした。
マグロで安いやつと思い探していると・・・あるのです!
魚市場には安いマグロがあるのです。
インド沖マグロですが、約1ブロックぐらいの量を1,000円で購入しました。本当は2パックで1500円のところ1,000円にまけてもらいました。

次は鍋のめだまの魚を探していると、
どうやら金目鯛が今は旬らしくどこに行っても立派な金目があったので、
購入しました。
2KGで2000円弱だったと思います。
そこの店の人にウロコと内臓をとってもらいました。
その間K畑さんはぶりの解体ショーを目撃し、
微妙にショックを受けていました。
「ぶりが・・・ぶりが・・・ピチピチ跳ねてるのに・・・」

その他にも、ホタテ、ホタルイカ、アンキモをそれぞれ約1KG購入しました。

あとは野菜や鶏肉等の鍋の具財を同じ魚市場で購入しました。
野菜を買うときはK畑さんが少々興奮気味で
テンション上がりまくってました。
「これ小さいときに食べたー!こんなところで売ってたんだー!」
「伊藤さんこれおいしんだよ!ぜったいはまるよ!」
野菜コーナーに来た瞬間にテンション上がるからびっくりです・・・
やっぱり育った環境で買い物する時のテンションが違うのかと実感しました。(鮮魚コーナーでは僕のテンションが少々高めだったので)

さて、K畑家に帰って早速仕込みです。
とその前にもう一人の人物を紹介しましょう。

T井さんです。

彼は仕込みを手伝いに来るとのことで15時頃にK畑家に到着。
でも実際は手伝ってくれる気持ちはうれしいが、
邪魔なのでキッチンには入らせませんでした。

料理人だったら分かると思いますが、
キッチンに人が集まると邪魔でしょうがないんですよ。
出来ることなら一人にしてほしいですよね。
お察しの通りここはK畑さんの家ですが、
K畑さんもあまりキッチンには入れないようにしました。

K畑さんは他人が自分の家のキッチンで料理などするのは
初めてのことだととのことで、テンパってました。
あたふたあたふたしていたので、
「K畑さん!落ち着いて!その辺で座っててください!」
と一括しておきました。

仕込みの中で一番面白かったのは、金目の解体です。

あらかじめウロコと内臓は魚市場で取ってもらっていたので、
3枚におろしてスライスするだけでしたが、
久しぶりの魚さばきに楽しさを覚えました。
これきれいに3枚におろすとめちゃくちゃ楽しいです。

後はアンキモと白子をそれぞれ塩につけ冷蔵庫に保管。
これは後で水洗い→さっと湯通し→鍋の中といった具合になります。
次に刺身をスライスし、盛り付け。
野菜を鍋用に適当に切る!
ホタルイカを醤油、みりん、砂糖でさっと煮込む。
鶏ミンチとねぎ、生姜、醤油、塩、故障で肉団子を作る。
(実際肉団子を煉る作業をT井さんにやってもらいました。気がついたら彼はキッチンに入れず、リビングで正座して一生懸命煉っていました・・・)

これで仕込みは完了です。


後は、もうメンバが全員来るのを待って鍋を食うだけです。

nabe.JPG

いや〜楽しかった!ここ最近ないぐらいに有意義な一日を過ごしました。
posted by ペー at 22:56 | 東京 ☔ | Comment(6) | TrackBack(1) | 飲み食い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

佐渡友達との会合

いやー持つべきものは友達!
今日(3/6)に佐渡の友達(東京在住)がオレの誕生日祝ってくれました。

みんなありがとう!

しかもオレの最寄り駅にまで集まってくれて・・・
しかも誕生日プレゼントまでくれて・・・
マジでうれしかったです。

さて、今日集まった場所は自分の家から歩いて5分の近さで
カップルのデートスポットといわれている「ラクーア」です。
最近はあまりのアップルの多さに近づいていなかったけど、
みんなで集まって飲むとしたらやっぱここ!

で、入った店はみんなにアメリカンな雰囲気を味わせてあげようと
ババ・ガンプ・シュリンプ」を選びました。
ここはあのフォレストガンプをモデルにした店。
映画の中で出てくるシュリンプを売りにしています。
もちろん店の中はアメリカちっくでまさに映画の中にトリップしたような感覚に陥ります。

お勧めメニューは・・・
全部おいしかったです!
まっこの店に行ったら絶対にシュリンプのフライ物を食べるべきです。
めちゃくちゃうまいです!

いや〜それにしても楽しかった!
この仲間に会うといつも思うのですが、
佐渡の帰りたくなります。

みんな頼むから年取ったら佐渡で暮らそうぜ!!
posted by ペー at 01:25 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み食い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/4 祝・誕生日

3/4誕生日ということでLet's パーティー!!
とテンション上げて会社の同期と計画していたのですが、
その同期に突然の用事が出来たため断念していました・・・

今年も誕生日一人か・・・と思っていましたが、
偶然アメリカ時代の友達が一人東京に帰ってくるとのことで、
アメリカ時代の仲間みんなで集まりました。

場所は渋谷のアジアンキッチン

うまかったっすよ〜。やっぱりお勧めは春巻きかな!?
久しぶりに生春巻き食ってうまくて感動しました。

あとさすがに渋谷の店だな〜と実感したのは店員の兄ちゃんのノリがいい!

店員「ご注文はお決まりですか?」
私「今日オレ誕生日なんすよ〜」
店員「お?それはおめでとうございます!」
私「何かサービスでないんですか?」
店員「あ〜おしい!予約だったらいけましたけどね〜」
友達「じゃ予約で!!」
店員「あはは・・・てかいるし!!」
全員爆笑!

といったノリでした。
店員のノリがいい店は個人的に大好きです!

店の雰囲気も"ASIA"といった感じ!
アジアといっても中華って感じじゃないですよ。
タイとかベトナムの南をかもしだしたアジア風って感じです。

久しぶりに会う友達も変わってなくて、
約半年ぶりに会って話したのでとても楽しかった〜
実はこの日集まったアメリカ時代の友達は
今みんなで私の自宅サーバでホームページを作っている仲間達です。
ホームページの名前は「EmiShuchiku Production」といいます。
名前の由来は後ほど発表します!

今回久しぶりに帰ってきた友達は実はDJで音楽作っているので、
インターネットで配信しようって計画してます。

今ホームページの方は休業中ですが、そろそろ動き出す予定です。

まっその時はまたこのブログで紹介しますよ!

www.佐渡の酒.com
posted by ペー at 00:30 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 飲み食い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

表参道のグリル

昨日は会社の先輩と表参道のグリル「BARBACOA GRILL」に行って来ました。

最初焼肉だよ〜ってのりだったので、久しぶりにカルビでも食うか!とある程度気合を入れていったんですが、気合の入れ方が間違っていたようです。

その店は表参道駅から徒歩約1分のところ(地下)に位置し、やはり場所的にそのへんの店や歩いている人たちはセレブの雰囲気を醸しだしていました。店の中に入るとやはりいつもの焼肉屋の雰囲気をはるかの越えたセレブな店でした。

何か自分が入って行っていいのかな〜なんて思いつつもいざテーブルに座り、辺りを見回せば客の半分は外人、残りの半分はやはりおしゃれなお客さんばかりです。

店のスタイルはグリルというだけあって、外人の店員が串刺しにした肉の塊を客のテーブルで丁寧にスライスし、客一人一人の皿に盛り付けるといった感じで、日本の焼肉のスタイルとは全く違った形式でした。(ちょっとしたブラジリアングリルといった感じ?)

店員がサーブする肉の種類は豊富で色々な部位の肉が出てきます。中でも自分のお勧めは牛のコブの部位ですごくやわらかくておいしかったです。牛以外にもラムやソーセージ、チキン(手羽先)、豚の塩焼き等あらゆる種類の肉を堪能できました。

それに飲み放題だったので普段余り口にしないカクテルも5杯以上は飲んでしまいました。
店の雰囲気は最高!(普段食べたことのないようなおいしい)肉は食い放題!酒は飲み放題!でとても楽しい飲み会でした。

また誰か(大人数)を誘って行きたいと思います。

www.佐渡の酒.com
posted by ペー at 23:07 | 新潟 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み食い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。