2011年08月04日

愛用だったHPサーバを手放す の巻

昔3万円で買ったHPのサーバ。
懐かし〜もう5年も昔になるのか。
http://sadonosake.seesaa.net/article/12807895.html

今週ハードオフに売ったら500円でした・・・

shark5.jpg


事の発端は妻の一言。
「このさ、サーバかPCか知らないけど、邪魔なんだよね。使わないなら捨ててよ。」


確かに使わないけども・・・
埃かぶってるけども・・・
デカいし重いしここに置いてある意味ないけども・・・


俺がずっと勉強してた、汗と涙の結晶なんだーーー!


と言ってもわかってもらえないと思ったので、
泣く泣く無言でハードオフに売りに行ったというわけです。


思えばこのHPサーバ買って今の佐渡の酒.comのサイト立ち上げたな〜
昔は自宅サーバでホームページ立ち上げるなんて、結構無茶してたんだな・・・
確か同じハードディスクもう一つ買ってRaid1構成にして・・・
しかもハードウェアRaid組めなくてLinuxの機能駆使してソフトウェアRaid構築したな・・・
Linux+Apach+MySQL+PHPでLAMPの構成にして・・・
SOHOルータも買ってポートをマスカレードして・・・
そうそう、夏は暑すぎてFanが限界だったのでドイツ製の高性能CPUファン買ったっけ・・・
メールサーバも入れてsadonosake.comドメインでメールのやり取りしてたんだっけ・・・
結構順調に管理してたけど、仕事が忙しくて管理する時間も無くなって・・・
結局サーバをホスティングして今の佐渡の酒.comは完全レンタルサーバのホスティング・・・
役目を終えたHPサーバはそのまま俺の勉強資材へと・・・
Linuxの勉強の毎日。それでもだんだんわかってきたからHPサーバはだんだんフェードアウト・・・
そして今は電源も入れずにそのままの状態・・・
たまにサーバ使いたくなるけど、今はクラウドの時代。
たまに使うためのサーバだったらクラウド使いますよね。


ということで今に至るのか。

時代の移り変わりって速いものだな〜



3万円のサーバが500円で売れたけど、
思えば今月のクラウドの請求500円だったな。

ちょっと複雑・・・・


と、かなり長いつぶやきでした。
たまには良いよね!けへ!



posted by ペー at 16:32 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | HPサーバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

自宅サーバ近況報告

今朝出勤し、個人メールを久しぶりにチェックしたところ、

http://www.sadonosake.com」はオンラインになったんだね〜
Apache画面だけど・・・

なんて、元同僚から早速突っ込まれていました。


やはり気が抜けない!
見ている人はちゃんと見ているんだな
っと思い、これからはサーバの事については
近況報告を実施することにしました。


そう!
佐渡に引っ越してから、自宅サーバはダウン中・・・
というよりも停止中でした。

実は佐渡に帰ってからというもの、
新潟と佐渡との往復でサーバをかまっている時間はなく、
最初はサーバを佐渡に置いて週一でメンテすればいいやと思っておりましたが、
新潟でインターネット回線が、マンションタイプのフレッツ光を
組めるとの事でしたので、新潟にサーバを配置することにしました。

やはりWEBサーバにとっては上がりも100MB独り占めは夢の話です!!


早速契約し、インターネットが使えるようになったのは
つい1週間前のことです。
(プロバイダのキャンペーン中で契約したから3ヶ月間は無料って事でしたが、
最初の一ヶ月は工事するまでひたすら待っていたので、
実質2ヶ月間が無料期間になるんですねちっ(怒った顔)
・・・まっ無料だから仕方ないけど・・・)

早速ルータのポートフィルタの設定をして
いざ繋げようとしましたが・・・

なんか前々からサーバのハード構成に納得がいかなかったボクは
この際一気に再構成してやろうとがんばってきたわけです。
OSを再インストールし、使えるツールや必要なアプリケーションをインストール。
Apacheの画面までたどり着いた時に同僚に目撃されがく〜(落胆した顔)


といってもまだまだ設定は終わっておりません。
そう、文字コードの変更です。

最近はHTMLの文字コードはUTF-8が主流になっているらしく、
MicrosoftでもUTF-8を使用しているようです。

余談ですが、最近のApache(Apache2)やMySQL、PHP等はデフォルト設定が
UTF-8になっています。
やはりUTF-8が一番使える文字が多いのでしょう!

今までのファイルを全てUFT-8に変換し、DBもUTF-8で再構築する必要があります。

文字コードの作業が終わったら、次はショッピングカートの設定が待っています。
これは専用のレンタルショッピングカートを契約して、
リンクを張るようにしようかと思っております。
(最近は個人情報等のセキュリティー問題があるので、専門業者に委ねることにしました)


そして一番やってみたいのが、次はメールサーバを立てることです。
やはり自分のドメインのメールアドレスを使いたいですよねパンチ


とにかくやりたいことがいっぱいあるのですが、
家の両親からは早くHPを復活させろとせかされます。


なんだかんだで朝9時から夜10時とか11時とかまで残業し、
週末になると佐渡に帰っている僕としては時間がないのです。
多忙すぎてつらいっす・・・バッド(下向き矢印)

まっここだけの話、最近はサーバにSSHを入れたので、
会社から接続して色々いじっていますが・・・



posted by ペー at 10:10 | 新潟 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | HPサーバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

HPのサポートセンター(2度目)

2/4に再度HPのサポートセンターに電話してみました。
今度はちゃんとつながったようです。

HPサーバにどうしてもRAIDが組めないということで、
先日もHPに電話してみましたが、その時は全く電話に出てくれず、
一時間以上経ってやっと出た時はさすがにキレてしまいました。
ですが、今回はすぐに出てくれたのでよかったと思います。

さて、問題のRAIDの質問ですが、何点かあります。
@BIOSやRAID Cofiguration Utilityでは設定がちゃんと出来ているが、
 Linux(カーネル2.4系)をインストールする際にドライバが入らない。
AWindowsで試したころ、同じようにドライバが入らずインストール不可。
BLinux(カーネル2.6系)たとソースツリーにマージされているようなので、
 特別ドライバのインストールをせずともすんなり入りますが、
 OS上ではDiskが2本見えてしまう。
 
ということでまずは質問@をしてみたところ、
「Linuxは有償対応なのでこの窓口での質問は承りません」と
きっぱり言われてしまいました。
つまり質問Bも対応外との事です・・・

まー大概のサポートセンターはそんなもんか(自分の職場も同じだし・・・)

そして質問Aをしてみたところ、
どうやら違ったドライバをインストールしようとしていたようです。

サーバに付属で「Server support CD」が入っていて、
その中にインストール可能なOS用のドライバが全て入っているのですが、
このサーバのWindows2003版RAID用ドライバはWEBからダウンロードしなければいけないらしい・・・

というわけで早速案内されたドライバでインストールしてみたところ、
普通にさっくりインストールが出来ちゃいました。
そしてサーバを一旦シャットダウンしてDiskを一本抜き、
再起動したところ、ちゃんと起動しました。
つまりWindows2003ではハードウェアRAIDが正常にと組まれるようです。

ただ、問題は質問BのLinuxでのRAIDですが、
HPではLinuxは対応外とのことでしたので結局わかりません。
「Server support CD」やWEBからのドライバを全てインストールしてみましたが、
やはり駄目でした。
ここはもったいないけどハードウェアRAIDを諦めてソフトウェアRAIDを組むことにします・・・

Linuxのインストール作業はまた後日書きます。

www.佐渡の酒.com
posted by ペー at 13:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | HPサーバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初めてのサーバ購入

前のブログでいきなりHPサポートセンターを愚痴ってしまいましたが、
HPサーバの紹介をここでします。(遅すぎる?)

職場ではいつもいじってるサーバですが、実は初めて個人的にサーバを購入してしまいました。それも「HP ProLiant ML110 G2」です。

最近同級会や、実家、友人用のホームページを作っていますが、作っている内にDBが膨れ上がったりして個人用PCではスペックがもたないんじゃないかと思っていた矢先、サーバ関連でググっていたらなんとsofmapでHPサーバが29,900円!!しかも税込み!!

サーバって時が経つとこんなに安くなるんだ〜と思いながら速攻買っちゃいました〜♪

でもどうやら去年暮れまでメーカーでも同価格で売っていた様子

まっこの値段でこのスペックだったら買いでしょ!
しかも販売店で5年間完全保証つけましたし!


スペックは以下↓
CPU:Celeron 2.8GHz
チップセット:Intel E7221
メモリ:256MB(PC3200 DDR SDRAM)
ディスクコントローラ:4ポートSATAコントローラ (オンボード)
HDD:80GB

これに以下の機器を購入し、増設↓
メモリ(SanMaxのSMD-51228EH-D)←ARKで購入
同じ型番のHDD(Maxtor 6L080M0)←TUKUMOで購入

OSはLinux突っ込んで、アプリケーションはApache+MySQL+PHPでWEBサーバにする予定です!
その辺はサーバの構築が終了し次第、報告します!

www.佐渡の酒.com
posted by ペー at 12:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | HPサーバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

HP!!!!

今日HPのサポートセンターに電話したんだけど、
全く電話に出てくれないんでかなり腹が立ってしまいました。

HPのサポートセンターは21:00までやっているのに、
19:30に電話したらただひたすら音楽が流れて「現在回線が大変込み合ってます」って
言ってるだけ・・・

しょうがないからどうせフリーダイアルなんで20:30までずっと待ってました。

そのまま待って後10分ぐらいしたら切ろうかなって思ってたら
受付の人が出てびっくり!
まー第一声は「おっせーー!!」って言ってやりました!
いくらなんでも一時間は遅すぎるでしょ!?

で、その受付の人いわく、「今日はもうサポート時間が過ぎているので明日おかけ直しください」だって・・・まーその時点でもう9時近くになっていたのでしょうがないかと思っていたけど、こっちは7時30分からかけてるんだってかなり主張してやりました。

ま、今度から気をつけるように!て言ってやりました。
HPサーバの質問は明日に延長です・・・とほほ・・・

www.佐渡の酒.com
posted by ペー at 01:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | HPサーバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。