2007年10月30日

宿根木散策

佐渡には宿根木という集落があります。

その集落は佐渡の最南端に位置し、
小木から車で5分と言ったところでしょうか。

小木と言うところは昔は佐渡の玄関口と言われ、
相川で採れた金は小木まで運ばれ、
そこから全国の港へと運ばれて行ったのです。

そして宿根木は船田大工や船頭が住んでいたところで、
当時は小木港の発展とともに回船経営で大儲けした集落と言われています。


先週末、観光カリスマ会議の一環で、
会議の翌日にこの宿根木集落を散策するプログラムに参加してきました。


とても面白かったので、この際、「佐渡の酒.com的 佐渡百選」に選考されて頂きます!!

と言う事で、「佐渡の酒.com的 佐渡百選」第8弾、
題して「宿根木散策」。


これがまた本当に面白かったんです。


それでは先ずは宿根木海岸に集合です。
shukunegi1.jpg
ところどころに、白い石柱があります。 
これはかつてこの石柱に舟を結んでいた「船つなぎ石」で、
御影石(みかげいし)で作られているそうです。
この御影石は佐渡では取れないと言われているので、
昔はやはり船の往来で行きは金を運び、
帰りはこう言った物資を運んで来ていたことがよくわかります。


さて、今回ガイドしてくれるガイドさんです。
殆どボランティアで活動しているらしいですよ。偉いですね〜。
shukunegi2.jpg


この集落一帯は町並み保存地区となっており、
小さな入り江に100軒近い家屋が寄り添うように集まっています。
なので、道もこのように狭いのです。
shukunegi3.jpg
数ある細い道でも、この道は一番栄えていた道だそうですよ〜
よく見ると真中が凹んでいるのがわかりますよね。


個人的に一番気になったのは先ほどの道沿いにあったこの看板。
同業者だったので一枚撮っておきましたカメラ
shukunegi4.jpg


柴田収蔵」と言う人をご存知でしょうか?
私も教えられるまでわからなかったのですが、
歴史的には世界地図をかいた人として少しは有名な方らしいです。
そんな「柴田収蔵」はこの宿根木出身だそうです。
(因みにガイドさんの先祖だそうです・・・)
shukunegi5.jpg


おもしろかったのがこの集落の建築物。
本当に船大工が住んでいた町だということがわかります。
例えばこの写真。船大工が作ったもので三角家と言います。
shukunegi6.jpg
狭い土地、そして密集した家屋ということもあり、
このようなものが建てられたようです。
まるで船ですよね?

中の設計もこの三角に合わせて風呂や台所があるそうです。
当時の船大工の技術がよくわかる建物です。


船大工の技術と言えばこの神社の門を見てください。
shukunegi9.jpg

この門の二つの扉はそれぞれこのようになっています。
shukunegi7.jpg

shukunegi8.jpg


上は普通の大工が作った扉で、下が船大工が作った扉だそうです。

違いがわかりますよね?

どちらの扉も3枚板で作られていますが、
船大工が作った扉はかろうじて3枚板だと言うことがわかります。
つまり精密に設計されているので、一枚板に見えるのです。


佐渡の船大工はこう言った技術の高さがあり、
小木の船タンスが有名になったのです。

まっ小木の船タンスは
おいおい別の日記で紹介されて頂きます。

ちょっと概要を説明させてもらうと
船タンスとは船に積まれるタンスで貴重品などはこの中に入れられたと言います。
その理由はこの船タンスはたとえ船が沈没しても、荒波にもまれても
必ず浮き上がり、中の貴重品は喪失がないと言います。

そんな船タンスにも日本3大船タンスというものがあり、
小木の船タンスはその中の一つなのです。


・・・あ、

殆ど説明しちゃいましたね・・・


ま〜今度じっくり!!


とにかく、宿根木という街はおもしろい!

見ていて全く飽きませんでした!!わーい(嬉しい顔)









Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
posted by ペー at 17:02 | 新潟 ☁ | Comment(15) | TrackBack(0) | 佐渡の酒.com的 佐渡百選 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぺーさん元気に活動されていますね〜!
若いっていいなぁ☆私は先日のお持ち帰り
仕事で風邪をひいてしまい ダウンして
しまいました(トホホ)
行者にんにくの醤油づけを細かく切って
おかゆに入れて食べましたよ!パワーが
ついたのか熱も下がって気分いいです!

佐渡って広いですよね…。
小木や畑野、赤泊なんて全くの未知の
世界でしたが、車を運転できる今なら
あちこち行けただろうにと残念。。。
チャンスがあれば、宿根木にぜひ行って
みたいと思いました。

Posted by ソナチネ at 2007年10月30日 22:38
いろ〜んなとこ行ってんだね♪
オイラ佐渡にずっと住んでいながら、
宿根木には行ったことない…
てか南部は遠いから…(笑)
Posted by shi60 at 2007年10月31日 08:48
>ソナチネさん

行者ニンニクを食べてパワーがついたのは
ありがたいお言葉です。
ありがとうございます!!
そういった感想を言っていただけるとこちらも頑張れます!o(^ー^)o

佐渡は広いですからね〜
実際私も最近になって小木に行くようになりました。
今は鼓童等の影響で小木も有名になりつつあるんですよ。
宿根木は今回初でしたけどね。(^-^)
そんな佐渡人でも踏み入ったことのない未知の地を紹介するのが、
私の役目だと自負しております!!(#^.^#) エヘッ
Posted by ぺー at 2007年10月31日 10:14
>shi60

俺も宿根木は初めてだったよ〜
たまには行った方がいいよ。
佐渡にもこんなところがあるんだなって思うよ。
まっ来年のECは小木で3日間手伝いに来てくれると思うけど〜
Posted by ぺー at 2007年10月31日 10:17
宿根木の記事へのコメントが、ソナチネのもの
しか表示されないんだけど…なぜ??
Posted by ソナチネ at 2007年10月31日 21:14
あらっ!?
出た〜〜!
…やっぱりまだ熱があるのか??
梅酒のお湯割りが効いたかも〜。
って訳でごめんなさい!
Posted by らら at 2007年10月31日 21:20
>ソナチネさん

たまにそういうことありますよ〜
これはブラウザのキャッシュと言う技術で
前の情報を取っておくやつです。
でも更新したにもかかわらず残ってしまうときも
あったりするのです。

まっ気になさらずにこれからもよろしくです!!
Posted by ぺー at 2007年11月01日 09:09
来年ねぇ・・・チビも1歳になってることだしな♪
キャッシュ???なるほどね〜
オイラのPC壊れたかと思ったよ。。。
てか、ぺーに『(#^.^#) エヘッ』は似合わねぇ!ワラ
でも、そんなのかんけぇねぇ〜はい、おっぱっぴ〜♪仕事頑張ろう〜
Posted by shi60 at 2007年11月01日 09:22
>shi60

(#^.^#) エヘッ

たまにはかわいいキャラも爆発させてくれ〜

って自爆??
Posted by ぺー at 2007年11月01日 12:01
それは自爆確定だなっ!
その前に消防団が防がなくてはっ!
それより前に仕事しなくちゃ ^_^;
Posted by shi60 at 2007年11月01日 14:42
>shi60

仕事をさぼるなーー!
って言ってる俺はもう30分ぐらい休憩してるか・・・
Posted by ぺー at 2007年11月01日 16:52
ぷぷっ〜!
お二人の掛け合い漫才おもしろすぎ!!
shi60さん お子さんが2歳をすぎれば
まだよく回らぬ口で
「でも、そんなのかんけーねー!」って
はじまりますよ〜〜ん。それまでこのギャグが
生きてればの話ですけどね!?
ちなみに、ちょっと前まで「おーべーか!」が
飛び交ってましたけど…。(#^.^#) エヘッ
Posted by ソナチネ at 2007年11月01日 21:25
>ソナチネさん

へ〜お孫さんですか?
かわいいですね〜
今は2歳児がテレビのマネをするんですね。

てか私は精神的に2歳児って言われますが・・・

(#^.^#) エヘッ
Posted by ぺー at 2007年11月02日 09:17
ソナチネさ〜ん
多分・・・新しいギャグにかき消されてると思う・・・(笑)
でも、そんなのかんけぇねぇ〜
「うぇぇぇぇ」って言わしてみせますとも♪
「お〜べ〜か」は妹の子供(今3歳)もよく言ってましたよ〜♪
ちょっと前は「にしおか〜すみこだよ」って言ってました(笑)

そして、ペー
二歳児って言われてんの?
てか今日はサボらんかっただろうなぁ(笑)
オイラは終業につき帰ります〜
バイバイキーン♪
Posted by shi60 at 2007年11月02日 17:26
うふふっ☆
残念ながら まだおばあちゃんではないのよ〜。
気持ち的にはいつでもOK!なんだけど…
ぺーさんやshi60さんがこんなに若い人だとは
思わずにお仲間に入れてもろーて、迷惑かな?と
考えておったんだけも、ここはとっても居心地が
いい〜て…。嫌でなければこれからもよろしくです。仕事で毎日おちびちゃんたちと遊んどるの〜よ。そんな訳で老け込んでおられんちゃ!
アーンパンチ♪!!
Posted by ソナチネ at 2007年11月03日 19:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。