2007年09月11日

ゴーヤGate

あれは確か夏が始まる前。

船舶免許を受講して、そこで習った「もやい結び」で
竹と電柱を結んで門のようなものを作成。


そしてその下にゴーヤの苗を移植した結果、

只今このような感じでゴーヤの入り口が完成しましたパンチ

goya1.jpg


結構素晴らしい出来で、感動しておりまするんるん


門の中にはゴーヤがしっかりと生えていて簡単に取れます。

goya2.jpg




さて、この大量のゴーヤ。
どうやって家で食べるかと言うと・・・
主に母がゴーヤジュースにして飲んでいます。


そのゴーヤジュースの作り方はと言うと、
ゴーヤとバナナと牛乳1:1:1でミキサーにかけるだけ。


簡単でしょexclamation&question


味は保証します。
一度試してください


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
posted by ペー at 16:41 | 新潟 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おいしそう!!
あの苦味がくせになるんですよね〜。
ごま油で炒めて食べたいなー。
う〜ん ビールがすすみそうだぁぁぁ
Posted by ソナチネ at 2007年09月12日 00:32
さすがソナチネさんですね〜
チャンプルーにするとかなりうまいですよね。
ビールには最高だと思いますよ!
私のお勧めは最後に鰹節と一緒に炒めることです(≧ ≦)Ω
Posted by ぺー at 2007年09月12日 09:00
>最後に鰹節おどり
う〜〜ん、いいですね!!
ちなみに たまごはちょいドロ〜の半熟で
醤油の香ばしい香りが食欲をそそります。
あったかいご飯より 冷めたご飯で食べたい
…こんな私は変わり者?
Posted by ソナチネ at 2007年09月12日 22:27
>ソナチネさん

いえいえ。
冷めたご飯わかりますよ!
温かいおかずと冷めたごはんを
ガッツリ頂くのは何とも言えない快感でございます。
Posted by ぺー at 2007年09月13日 09:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。