2007年06月16日

船舶免許講習終了!!

いや〜〜〜

今日でやっと船舶免許の講習が終わりました。

あ、因みに船舶免許の2級と1級の筆記試験は合格していました。手(チョキ) ぴかぴか(新しい)


つまり今日は船舶免許講習の最後の過程、
実技の講習&試験でした。


これは愚痴ですが、
前々から思っていたのですが、今日で確信がもてました。

船舶免許の講習をやる先生(つまり海の男)というは
こうも自慢話が好きなのか
exclamation


今まで筆記の講習の先生が講習中にちょくちょく
「俺は世界の海を渡って来た」だの
「俺は海上保安庁の生徒を教えた事がある」だの
別にこっちは漁業目的で講習受けに来ている生徒に対して
そんな自慢話をされても・・・

なんて思っていましたが、
まぁかわいもんだと思って素直に聞いていました。


でも今日の実技の講習はまた違う先生に教えてもらったのですが、
この人の自慢話はもういい加減にしてほしいぐらい酷かったです。

「佐渡はダメだ!世間に目が行ってない。今日本は世界と特許取得の争奪戦ですごい事になってるんだ。佐渡にいるとわからない事だらけだ」

・・・とか

「俺だったら佐渡汽船の船長だけはやりたくない!やっぱり世界で自由に航海する仕事が一番いい」

・・・とかむかっ(怒り)

「俺は資格マニアで持ってない資格は医者と弁護士ぐらいだ」

とか・・・もうやだ〜(悲しい顔)


ただ自慢するだけなら私も大人なので普通にスルーできますが、
もうムカついてたまりません。

最後には俺なんでこんなとこでこんな事聞いているのだろう??
とだんだん悲しくなってきました。


しかもこの自慢話が長ったらしい事・・・

結局4時30分に終わるって言ってたくせに
長ったらしい自慢話のせいで
実際は5時30分に終わらせやがって!!


本当にいい加減にしてほしかったです。パンチ



さて、愚痴話はこのぐらいにして、
今日は初の船の操縦と言う事で緊張と興奮で
殆ど気が動転状態でした。


これが実際に実技で使った船です。

senpaku2.jpg


結構スピードが出るんですよこれが。


発の船操縦と言う事で先ず思った事は
やっぱり海は広いです!!

どこまでもあります!

なんとなくですが海の男の気持ちもわかってきた感じがしました。



ただ、私の目的はあくまで漁業。


何だかんだで、他の漁業船が網を張っているところを見ると
講習よりそっちの方ばっかり気になって
その時間帯は全然集中できませんでした。


それでも午後のテストでは結構問題なく出来た気がしたので、
受かっているでしょう!


あーーーー
免許発行が待ち遠しい!!




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
posted by ペー at 21:25 | 新潟 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 漁業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。