2007年05月16日

アルコール共和国

アルコール共和国と言う国を聞いた事はありますでしょうか?

・・・

検討もつきませんよね・・・


実はこの国、佐渡島内に存在しちゃうのです!!


佐渡の真野地区は曽我ひとみさんが拉致された現場として有名ですが、
実はこの真野地区こそが「アルコール共和国」なのです。


佐渡には現在5つの酒造があります。
ちょっと前までは6つの酒造があり、
そのうちの3つは真野地区に集中していました。

その酒造とは「真野鶴」、「真稜」、「菊波」です。

今では菊波は終わってしまいましたが、
当時はかなり大きな酒造でした。

この3つの酒造の中でも真野鶴は今や世界にその名をとどろかせる程
有名になっています。

その真野鶴を筆頭に地域おこしのプロジェクトとして、
真野地区を別名、アルコール共和国と呼び、
一つの独立国として発展させる事になったのです!

そんな地域おこしのプロジェクトが何故かわわかりませんが、
あのローマ教皇、故ヨハネ・パウロ2世に認められ、
表彰を授かってしまったのです。


そ、そんなバカな〜
と思われた方、これが証拠写真です↓↓

yohane.jpg


ね〜〜〜〜
嘘のようで本当のお話です。


真野鶴に酒造見学にこられる外国人のお客様は
みんな開いた口がふさがらないくらい驚いて帰っていくとのことです。


そんな世界に認められた真野鶴のお酒を飲んでみたい方は
やはり佐渡の酒.comでのお買い物をお勧めしますわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

http://www.sadonosake.com/items/items.php?shuzou_id=2


皇室御用達の高級酒から庶民に愛される普通酒まで
全てのお酒を扱っております。


どうぞ、よろしくお願いします。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
posted by ペー at 20:18 | 新潟 | Comment(0) | TrackBack(1) | 佐渡の酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41991716

この記事へのトラックバック

佐渡「居酒屋」中華そば
Excerpt: 佐渡のラーメンシリーズも4回目・最終回。前回「二見食堂」「優遊」「上海亭」が私の(あくまでも私の)お薦めベスト3と書いた。 今回はそういう「味」の観点からではなく、お店の雰囲気というか、佐渡チックを..
Weblog: 趣味の事典
Tracked: 2010-09-23 12:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。