2006年11月08日

POSTFIX グループメール

POSTFIXでのグループメール作成で少々ハマってしまいました。

お客様からホームページで注文を頂いた際に
管理者宛に指定のメールアドレスに自動メールが来るようになっておりますが、
これを「複数のメールアドレスを指定させたい」と私のASPに相談したところ、
ダメーパンチと言われてしまいました。

楽天では出来るのにちっ(怒った顔)

※例えば携帯のメアドを指定すればリアルタイムで注文が来たのがわかります。


仕方がないので、自分とこのメールサーバにてグループメールを作成し、
そこに複数のメールアドレスを登録するといった手法をとったわけです。

今まで前職でMS Exchangeサーバを使いこなしていたため、
私の中ではOS上でグループオブジェクトを作成し、
そのオブジェクトに対してメールのAliasを設定して
メンバを登録すればいいのかな〜
なんて思っていたらどうやら違っていたようでした。

POSTFIXでは(たぶん他のメールサーバも同じだと思うが・・・)
いちいちグループを作成することはないようです。

やることはとても簡単exclamation

ただ、/etc/aliasesファイルに任意のグループ名を追加し、
その後にメンバ(グループに参加する複数のエールアドレス)を追加する、
そして「newaliases」というaliasesの更新コマンドを実行すれば、
あ〜らよっと(・・・表現古!!)
簡単に出来てしまいました。


こんなことに2日くらいかけて調べた僕って・・・

管理者のくせにまだまだ勉強が足りない僕でございました。



てか早くPOSTFIXの本買わなきゃ!

てかまだ買ってなかったのかい!!

・・・

すいません。
気にしないでください・・・


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
posted by ペー at 17:29 | 新潟 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久々に聞いたコマンドだぁ(笑)
メーリングリストだと、別アプリが必要だからねぇ…
でもaliaseはエディタいじるから、リスクあるよね!
管理人さん、がんばれ〜っ!
Posted by バタコ at 2006年11月09日 00:56
aliasesだったね(>_<)。
すっかり、あやしくなったもんだ…。
Posted by バタコ at 2006年11月09日 00:58
バタコさんは最近MS漬けのようですね。
たまにはUnixでもいじって気分転換をしましょう!
Unixは過去にいわくつきの思い出があるかもしれませんが・・・
Posted by ペー at 2006年11月09日 09:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。