2011年01月02日

2011年 初詣

さて、2011年最初のお参りは金山の稲荷神社でありました。


実は我がいとう酒店は昔は金山のふもとで販売店を経営しており、
その氏神である「稲荷神社」には縁があるのです。

今では周辺の氏子は金山を経営する「ゴールデン佐渡」のみが唯一となっておりますが、
やはり相川町の全盛期はこの金山から来ているため、
今でも参拝する人は少なくはありません。


当店でも元氏子ということで、その参拝者の中の一つです。


それでは例のごとく写真を見ていきましょう!

inari1.jpg

「正一位稲荷大明神」って書いてあるんですよね〜

私の親父いわく、この正一位ってのは京都の伏見稲荷大社から正一位という位を貰っている
ということですが、本当か嘘かはわかりません・・・

ただ、佐渡はもともと島流しで京都から偉い人たちが流されていることは有名な話です。

因みに我が伊藤家も先祖は京都の尼さんらしいですよ〜



神社は小さくて、中は結構ボロボロなのですが、
やはり稲荷ということだけあり、神の使いの狐が所々に飾ってありました。
inari3.jpg

昔からこの金山を守られていたのですね。


中では神主がおり、正月からお祓いをしてもらいました。

inari2.jpg

今年も一年良い年でありますように!


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
posted by ペー at 08:38 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐渡Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。