2010年12月08日

佐渡のぶりカツ丼があつい!

行こう行こう!と思って、結局いつでも食えるからまだいいや・・・
となってしまうのは、あれはいったい何なのでしょうか?


話題なものでも、近くにいると全然行かなくなるものですよね。

でも今回はちょっと頑張って行ってみました。
というより食べてきました!


佐渡の天然ぶりカツ丼!!
burikatu.jpg

いや〜正直うまかったですよ。

これは食べないと損します。


最近はB級グルメが話題で全国色々なところで
その地方のB級グルメの開発が行われていると思いますが、
ここ佐渡でもちゃ〜んとやっております。

佐渡の寒ブリと言えば全国でも有名。
そして新潟のタレカツ丼は、最近かなり有名になってきています。

余談ですが、私の一番の好物はこのタレカツ丼です。

まっそれはいいか・・・


そんな有名どころを合わせて、ぶりカツ丼を開発した人は本当に天才だと思いました。

さて、そんなぶりカツ丼、
今年の夏にチマタで話題になっていたのですが、
ちょうどお盆休みに食ってみようかと思って店に入ったら、
激混みで普段はすんなり入れる店が、1時間待ちとか言われちゃったので
ありえね〜とか思って、そのまま行きつけの蕎麦屋に行ったのでありました。

佐渡の店が繁盛することはとっても素晴らしいことなんですけどね!
何故か地元民にとっては普段行く店に入れないって、違和感あって・・・


それ以来、なんとなく様子見していたのですが、
先日ついに念願のぶりカツ丼食べてきました!


いや〜本当に素晴らしかったですね。

何が素晴らしいって「佐渡天然ぶりカツ丼」って、ただのぶりカツ丼ではなく、
ちゃんとルールがあるらしいのです。
そのルールってのが「佐渡の素材を使う」が大前提なようで、
もちろんぶりは佐渡産を使うことなのですが、
カツは5切れ、佐渡産の特製あごだし醤油ダレ、
佐渡市認証米の「朱鷺と暮らす郷」の米、そしてその米の米粉の衣、
味噌汁、副菜、デザートまで佐渡産でなければダメ。
といったルール。


ここまできたらBグルメではなく、佐渡のご当地グルメを計ったものでございました。

佐渡にお越しの際は是非食べていってほしい一品です!


詳しくは以下のサイトを見てくださ〜い
http://www.burikatsu.com/


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
posted by ペー at 08:58 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐渡Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。