2006年03月26日

角煮

オレってもしかして天才かも!?

初めて角煮成功しました!

実はボクは角煮が大好物なのです。
でも何回か見よう見まねで作ってはいたのですが、
なかなか成功しなくて困っていました。

でも人間やれば出来るものですね。
昨日成功しちゃいました!

角煮は、はやりや柔らかくなければいけない!
っということで以前から圧力鍋を駆使し、角煮を作ってきましたが、
圧力鍋は中身が見えないのでいつ出来るのかわからないのです・・・
で、いつも煮込みすぎて逆に肉が堅くなり、味は濃くて・・・
そしてなんとも奇妙な味・・・こう深みがないというか・・・

実は先日TV番組で角煮の作り方をやっていて
それを見て気がつきました。
「角煮はただ煮込めばいいというものじゃない!」

そう。角煮はまず肉を強火で焼く。そしてじっくりコトコトに込む。
そして最後に味付けをする です!

そんなことネットで調べればわかるじゃん!
って言われると返す言葉がないです・・・
今までボクはいったい何やっていたんだろう・・・

ということでまずはフライパンを熱してブロック肉の表面をさっと焼く。
これは肉の旨みを外に逃がさないための必須作業です!
そしてそれを熱湯のお湯に移す。
僕はここで予めお湯の中に紅茶のティパックを2個ほど入れていました。
そうです。昔肉を紅茶で煮込むと柔らかくなるってのが流行ってましたよね。
肉を紅茶の中に移した後、ティパックを取り除き、じっくり煮込みます。
ここで煮込みは圧力鍋を使用します。
大体沸騰したら弱火にして2時間煮込みました。
2時間後、蓋を開けて見ると・・・
できてました!!柔らかい肉になってました!
肉を一口大の大きさに切り分け、圧力鍋のお湯を抜き、さっと洗います。
そして、水、酒、醤油、みりん、砂糖を入れ、肉を入れます。
今度は圧力鍋で大体30分程煮込めば完成です。

昨日は角煮を作った喜びと佐渡の米焼酎、北雪「さあ゜」(さあどと読みます)の相性がいいことで
うれしくて一人で飲みすぎてしまいました・・・

もちろん今二日酔い中です・・・

060325_221338.jpg


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
posted by ペー at 15:25 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
角煮いいですねぇ〜
私も料理がしたくなりました。

料理、はまりますよね(^O^)v
Posted by T井 at 2006年03月26日 22:29
おいしそーっ!
今度ぺーさんちに訪問するから
そのときには用意しておいて〜っっ(笑)!
Posted by バタコ at 2006年03月26日 23:05
お?早速コメントありがとうございます。
いや〜角煮おいしかったっすよ。
次はカレー作ったから今から書き込みますね。
マジでうまい!!
Posted by pei at 2006年03月29日 22:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。