2006年03月02日

MySQLインストール方法

MySQLのインストール方法

はやりソースからのインストールがいいということで
下記よりMyQSLのソースをダウンロード

今回選択したバージョンは4.1.18です。

http://dev.mysql.com/downloads/mysql/4.1.html
(一番下のSource Downloadsからダウンロードします)

1.グループとユーザーを追加します。
ユーザーホームはMySQLのデータディレクトリ/usr/local/varを指定します。
# groupadd mysql
# adduser -g mysql -d /usr/local/var mysql

2.ダウンロードしたtarファイルを展開します。
# tar xvfz mysql-3.23.28-gamma.tar.gz

3.展開されたディレクトリに移動しconfigureを実行します。
# cd mysql-3.23.28-gamma/
# ./configure --with-charset=ujis -with-extra-charsets=all --with-mysqld-user=mysql

4.makeでインストール
# make
# make install

make install で、/usr/local/ディレクトリ下にプログラムやファイルが以下のようにインストールされます。

ディレクトリ     保存されるファイル
/usr/local/libexec/mysqld MySQLサーバ
/usr/local/bin/      コマンド類
/usr/local/lib/mysql/   ライブラリ
/usr/local/include/mysql/ includeファイル
/usr/local/var/      データベース保存先

5.次にデータベースを初期化し、その後データディレクトリのオーナーを先ほど作成したmysqlユーザーに修正します。
# /usr/local/bin/scripts/mysql_install_db --user=mysql
# chown -R mysql /usr/local/var
# chgrp -R mysql /usr/local/var

6.起動します。
# /usr/local/bin/mysqld_safe --user=mysql &

7.再起動ごとに上記のコマンドが起動するようにします。
# vi /etc/rc.d/rc.local
下記の一行を追加します。
# /usr/local/bin/mysqld_safe --user=mysql &

以上でMySQLのインストールは終了です。

次はMyQSLadminや他のツールを入れる予定です。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
posted by ペー at 00:11 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。