2009年12月29日

四国麺ロードの旅 −愛媛編−

四国麺ロードの旅も4日目。いよいよ最終日です。


この日は恒例となりつつある、早朝お城見学をして、
広島までしまなみ海道を渡って四国の旅は終わりです。

しまなみ海道を渡りきったらもう本州に辿り着いてしまい、
あとは伊丹まで高速飛ばして、レンタカーを返して飛行機に乗って
新潟に帰るのみです。


さて、道後プリンスホテルでバイキングの朝食で腹いっぱい食べた私たちは、
ホテルをチェックアウトして先ずは、有名なのかどうかわからなかったんですが、
時計台を写真に収めておき、いよいよ松山城を見学です。
shikoku4_1.jpg

shikoku4_2.jpg


松山城はやはり高知城よりも立派で大きく、広かったです。

NHKの坂の上の雲でもちょいちょい出てたので、
テンションあがって見学しました。

しかしこの日は運の悪いことに年に一度の大掃除の日らしく、
中には入れませんでした・・・

さすが年末・・・



城見学を終えてからは、いよいよ、しまなみ海道です。

いや〜〜〜

景色最高すぎて見とれてしまい、
今思うと写真を一枚も撮っていないことに気が付きました。

すいません・・・



それにしても本当にきれいな景色で、
佐渡と違って見渡す限り色々な島があって本当に絶景でした。


そんな中、四国麺ロードの旅、最後を締めくくる麺に行ってきました。

それは皆さんお馴染みの「伯方の塩」で作った
「伯方の塩ラーメン」です。
shikoku4_4.jpg

shikoku4_3.jpg

三和食堂と言うラーメン屋だったのですが、
懐かしうまかったです。

というのも、このあっさりとした塩ラーメンは
昔私の近所に「いづみ」というラーメン屋があったのですが
そのラーメンと全く同じ味でした。

昔懐かしいラーメンと言った感じです。

たとえるなら築地にあるあの有名なラーメン屋と同じ味ですね。


さて、伯方島で伯方の塩ラーメンを食べたら、
〆にもう一つ。
今度は「伯方の塩ソフト」ですね。
shikoku4_5.jpg
shikoku4_6.jpg

甘いんだけど、ほのかに塩の味がして
普通においしかったですよ〜〜〜



ということで、伯方島を出た後はもう四国ではないので
この旅はここで終了です。



4日に渡って四国の旅情報をお伝えしましたが、
いかがでしたでしょうか?

たまには佐渡を離れて日本のどこか遠い地域に行って
そこの街や文化、そして食べのもを知ることも楽しいですね。

次は京都旅行なんか考えています。
(なんせ行ったことないですからね〜)


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
posted by ペー at 18:17 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | マイレージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。