2009年09月24日

オルセー美術館

ベルサイユ宮殿の後はオルセー美術館に直行です!

オルセー美術館はベルサイユ宮殿からRERのCに乗れば一本で行ける,
立地的にはとっても簡単な場所です。

ベルサイユ宮殿の帰りの電車では私は一人風邪をひいていたので、
ここだけでも体力回復しようと電車内で昼寝を試みたのですが、
また運の悪いことに日本人おばちゃんの団体につかまってしまうのです・・・


おばちゃんは団体で来ると話が尽きないですね〜

案の定、新婚旅行の私たち二人に話しかけてきました。

「日本人ですか?」「恋人?夫婦?新婚旅行?」「指輪してるからきっと新婚旅行よ〜」「新婚旅行でベルサイユ宮殿行くなんてロマンチック〜」「日本のどこから来たの?」「私たちは札幌から」「どのくらい滞在してるの?」「モンサンミッシェル行った?」「まだ?」「私達昨日まで行ってきたのよ〜」「あのね〜お勧めはね〜」

と・・・
どこまでも続く会話がおばちゃんたちの中で勝手に繰り広げられます。

私達はそれをひたすら聞いているだけ・・・
私の少しでも体力回復計画はもろくもしょっぱなから崩れ落ちてしまいました・・・


しかも幸か不幸か、そのおばちゃん達と行先は同じで
オルセー美術館でした。


駅を降り、オルセー美術館に行くと、これまたすごい列。
おばちゃん達は文句を言いながら並びます。
私たちは列の最後尾のスタッフに「ミュージアムパス持ってます」
と言うとすんなり列を飛ばして美術館に入場できるんですね〜

列は並ばなくていいし、おばちゃん達は撒けたし。
ナイスミュージアムパス!!


さて、それでは恒例の見どころ写真です。

オルセー美術館といえばやっぱり、ゴッホとモネですよね〜

ゴッホの自画像
honymoon5_22.jpg

モネの睡蓮
honymoon5_21.jpg


何となくすごく魅せられた絵。
この絵の前で30分ぐらい突っ立っていました。
honymoon5_25.jpg

別の意味で魅せられた彫刻・・・
「蛇にかまれた女」だそうです。
なんでいつもこういうのに反応してしまうんだろう・・・
honymoon5_27.jpg

ミレーの落穂拾い
honymoon5_28.jpg



ふ〜
オルセー美術館。
閉館の6時まで居りましたが、さすがに風邪の悪化で体力の限界です。

ベルサイユのプチトリアノンですでに足にきています・・・

帰りはタクシーを使ってホテルがあるモンパルナス駅まで行き、
夕食は風邪をひいているのでさすがに日本食しか受け付けないだろうと思い、
日本食レストランに入りました。


そこで私はうどんを食し、
honymoon5_29.jpg


奥さん焼き鳥定食を食べたのですが・・・
honymoon5_30.jpg



ま、まずい〜〜〜〜



これは想像以上にまずかったです。

やっぱり海外で日本食食べちゃいけませんね。


何を勘違いしたのか焼き鳥のたれはウナギのかば焼きのたれ使ってるみたいで、
なんか変な味するし・・・

なんと言っても米がまずくて食べられなかったです。


これ普通にタイ米だと思います。

毎日コシヒカリ食べてる佐渡人にはきついですね〜




しかも帰り際に最悪なものを見てしいました。


honymoon5_31.jpg


地べたにキャベツ置いとるやんけ〜〜〜〜

日本だったら一発で消費者省ですね・・・



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
posted by ペー at 23:42 | 新潟 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。