2009年09月22日

続・ロンドン観光

アフタヌーンティの次はルイーザともお別れ。

どうやら明日から仕事でベルギーに住む事になったとか言い出したもんだから、
あまりつき合わせても悪いのでここでお別れとなりました。


その後は2人で続・ロンドン観光です。


アフタヌーンティで結構お腹いっぱいになったので、
夕食抜きでどこまでロンドンの観光が出来るかやってみることにしました。

先ずは、Haymarketホテルから歩いてトラファルガー広場へ。
honymoon3_23.jpg

ここのトラファルガー広場といえば、ネルソン提督の像が
ピカデリーサーカスのエロスの像と並ぶロンドンの顔らしいです。

実際人があふれかえっており、
観光客や、待ち合わせの人達が大勢いました。


とりあえずここで写真撮った後は、地下鉄でタワーヒルまで移動して、
ロンドンの世界遺産の一つ。
ロンドンタワーを見に行く事にしました。

しかし、あいにくこの日は日曜日で中には入れず、
外からの写真だけとなってしまいました。

honymoon3_24.jpg

ロンドンタワーは昔大監獄だったようで、
外から見ても城壁だけで中がどうなっているか全くわかりませんでした。


今度ここに来たときは絶対に中に入らないと、
せっかくの世界遺産に来た意味が無いですね・・・


ロンドンタワーは素通りで、そのままテムズ川の橋が渡れるのですが、
この橋が有名なタワーブリッジです。

honymoon3_25.jpg

丁度時間的にライトアップされていたので、
ナイスタイミングでした。

この橋は大きな船が通るときは開くようですが、
さすがにそれを見ることは出来ませんでしたね。

でもすばらしいライトアップで、2人でしばらくこの橋にふけっておりました。

ん〜〜〜
なんか新婚旅行って感じ!!


さて、そろそろ夜も遅くなってきたので帰るか!
と思ってタワーブリッジを逆方向に歩くと、
Swiss Reビルがなんとも輝かしく見えるではありませんか!

せっかくここまで来たのだから行ってみよう!
と思い、歩いて行ってみました。
honymoon3_26.jpg

地図上では近く見えたのですが、
なかなか遠かったです。

しかも行ってみるともう夜の9時をまわっており、
辺りは真っ暗でなかなかいい写真が取れなかったことが残念でした・・・


まっでもこれで行きたいところは一応制覇したわけですし、
ロンドン最後の日としては上出来です。

翌日はユーロスターでパリへ行くので、
この日はまっすぐホテルへ帰り、速攻で就寝しました!



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
posted by ペー at 18:11 | 新潟 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。