2006年02月02日

表参道のグリル

昨日は会社の先輩と表参道のグリル「BARBACOA GRILL」に行って来ました。

最初焼肉だよ〜ってのりだったので、久しぶりにカルビでも食うか!とある程度気合を入れていったんですが、気合の入れ方が間違っていたようです。

その店は表参道駅から徒歩約1分のところ(地下)に位置し、やはり場所的にそのへんの店や歩いている人たちはセレブの雰囲気を醸しだしていました。店の中に入るとやはりいつもの焼肉屋の雰囲気をはるかの越えたセレブな店でした。

何か自分が入って行っていいのかな〜なんて思いつつもいざテーブルに座り、辺りを見回せば客の半分は外人、残りの半分はやはりおしゃれなお客さんばかりです。

店のスタイルはグリルというだけあって、外人の店員が串刺しにした肉の塊を客のテーブルで丁寧にスライスし、客一人一人の皿に盛り付けるといった感じで、日本の焼肉のスタイルとは全く違った形式でした。(ちょっとしたブラジリアングリルといった感じ?)

店員がサーブする肉の種類は豊富で色々な部位の肉が出てきます。中でも自分のお勧めは牛のコブの部位ですごくやわらかくておいしかったです。牛以外にもラムやソーセージ、チキン(手羽先)、豚の塩焼き等あらゆる種類の肉を堪能できました。

それに飲み放題だったので普段余り口にしないカクテルも5杯以上は飲んでしまいました。
店の雰囲気は最高!(普段食べたことのないようなおいしい)肉は食い放題!酒は飲み放題!でとても楽しい飲み会でした。

また誰か(大人数)を誘って行きたいと思います。

www.佐渡の酒.com


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
posted by ペー at 23:07 | 新潟 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み食い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。